生徒の成績を最大30点上げたオンライン講師の逆転英語ブログ

【最大30点上げた暗記式ではなく紐づけ式】。生徒の成績を最大30点上げた経験があるので、コンテンツは【完全返金保証】。基礎力・解答力を身に付けるため、1コマ1つのことを講義。講義はコンテンツ化しているので、あなたが勉強する時には毎回同じ内容・質の講義を受講できる。

タグ:現在形

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「2019年度沖縄県公立高校入試問題【4】を解説する」について話して行きます。

過去問を解説している人

授業をしている講師「早速だけど、2019年度沖縄県公立高校入試問題【4】を読み、解答を考えてくれるかな

【2019年度沖縄県公立高校入試問題【4】】
 次の各問いの会話文について、()に入る最も適切なものをアからエのうちから1つ選び、その記号を答えなさい。

問1
A:Do you know the new students from America?

B:Yes.Sam and Andy () in my class.

アbe イam ウis エare

問2
A:This is a great picture!

B:I () this picture.

A:Did you?I like it very much.

アheard イwrote ウdrew エunderstood

問3
A:Whose pencil is this?

B:It’s not mine but I think it’s ().

アhe イhis ウshe エher


▼▼▼解説はこちらです。






 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「一般動詞の否定文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

授業をしている講師
「早速だけど、前回は、一般動詞の疑問文について話しをしました。一般動詞の疑問文は、どのように作れば良かったかな

授業を受けている生徒一般動詞の疑問文は、文の中にbe動詞はないかを探し、be動詞がなかった場合には、一般動詞を探します。一般動詞があった時には、一般動詞を見て、doを使いのかdoesを使うのかを考え、文頭にdo,doesを持って来て、一般動詞を原形にし、文末には?を付ければ良かったです

授業をしている講師「そうだね。それでは、一般動詞の疑問文に対する答え方は、どうだったかな

授業を受けている生徒「一般動詞の疑問文に対する答え方は、do,doesで聞かれている疑問文では、do,doesで答えてあげる。なので、Yes,主語+do(does).No,主語+do(does)+not.です

 ▼関連記事です



授業をしている講師「正解。それでは、She speaks Japanese.を疑問文にすると、どうなるかな

授業を受けている生徒「文を見ると、be動詞がなく、一般動詞にsが付いているので、文頭にdoesを持って来て、一般動詞を原形にし、文末に?を付けます。なので、Does she speak Japanese?となります。疑問文に対する答えは、Yes,she does.No,she doesn't.になります

授業をしている講師「正解。それでは、今回は、一般動詞の否定文について話します。否定文と聞いて何かイメージできないかな

授業を受けている生徒「もしかして、be動詞の否定文のように主語の後ろにdo,doesを入れ、do,doesの後ろにnotを入れてあげるのかな」

授業をしている講師「ほぼ正解だね。一般動詞の否定文は、主語の後ろにdo,doesを入れ、do,doesの後ろにnotを入れるだけではなく、一般動詞を原形に戻してあげる。つまり、主語+do(does)+not+一般動詞の原形+~.になる。それでは、She speaks Japanese.を否定文にすると、どうなるかな

授業を受けている生徒動詞を見ると、sが付いているので、doesを使います。一般動詞の否定文は、主語の後ろにdoかdoesを入れ、do,doesの後ろにnotを入れ、一般動詞を原形に戻してあげるので、She doesn't speak Japanese.になります

授業をしている講師「正解。ここまで、大丈夫かな」

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、一般動詞の否定文について話しました。次回は、未来形について話すことにします。be動詞と一般動詞についてのしっかりと復習しておいてね。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。過去よりも未来を見たいから、未来形が楽しみ。お疲れ様でした」

●まとめ
<一般動詞の否定文について>
肯定文 主語+一般動詞+~.

否定文→主語+do(does)not一般動詞の原形+~.

逆転英語5

▼▼▼関連記事です



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

第14講のみでも購入できます。



動画でも学習できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「一般動詞の疑問文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

授業をしている講師
「早速だけど、前回は受動態の否定文について話しました。受動態の否定文は、どのようにすれば良かったかな

授業を受けている生徒「受動態の否定文は、be動詞の否定文の作り方と同じです。be動詞の後ろにnotを入れることで、受動態の否定文になります」

授業をしている講師「その通りだね。つまり、主語+be動詞+not+動詞の過去分詞+~+by行為をした人・もの.ということだね。He is gonne to school by his mother.を否定文にするとどうなるかな

授業を受けている生徒「文を見ると、be動詞があるので、be動詞のisの後ろにnotを入れます。なので、He isn't gonne to school by his mother. になります

 ▼関連記事です



授業をしている講師「正解。今回は、一般動詞の疑問文について話すことにするね。一般動詞とは、何だった

授業を受けている生徒「えーと。一般動詞は、動作を表す動詞だった気がする

 ▼関連記事です



授業をしている講師授業を受けている生徒が言った通り、一般動詞は、動作を表すことなんだよ。一般動詞の肯定文の作り方は、どうだったかな

授業を受けている生徒「be動詞と同じように、主語+動詞+~.です

 ▼関連記事です



授業をしている講師「正解。一般動詞の疑問文は、be動詞の疑問文のように、be動詞を文頭に持って来て、文末に?を付ければ良いわけではないんだよ。文頭にbe動詞ではなく、do,doesを持って来て上げることになる。一般動詞の答え方は、どうなると思う

授業を受けている生徒もしかして、do,doesで聞かれたら、do,doesで答えるのかな

授業をしている講師「正解。一般動詞の疑問文は、do,doesで聞かれたら、do,doesで答えて上げることになる。つまり、一般動詞の疑問文は、Do(Dooes)+主語+動詞の原形+~?一般動詞の疑問文の答え方は、Yes,主語+do(does).No,主語+do(does)+not.になる。ここまで大丈夫かな」

授業を受けている生徒「動詞の原形とは、何ですか」

授業をしている講師動詞の原形とは、動詞のもとの形のこと。それでは、He eats an apple.を疑問文にすると、どうなるかな

授業を受けている生徒文を見ると、be動詞はなく、eatという一般動詞がある。主語が三人称単数なので、doではなくdoesを使う。一般動詞の疑問文は、文頭にdo,doesを持って来て、文末に? を付けるんだったから、Does he eat an apple?になるのかな

授業をしている講師「正解。一般動詞の疑問文では、動詞を原形にするので、eatsのsを取ってあげることになるよね。それでは、一般動詞の疑問文に対する答えは、どうなるかな

授業を受けている生徒「一般動詞の疑問文は、do,doesで聞かれているので、do,doesを使って答えることになる。なので、Yes,he does.No,he doesn't.になる

授業をしている講師「正解。疑問文では、be動詞がないか探し、be動詞がある時には、be動詞を文頭に持って来る。be動詞がない場合には、do,doesを文頭に持って来ると押さえてあげておけば大丈夫だよ。次回は、一般動詞の否定文について話すことにするね。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<一般動詞の疑問文について>
肯定文 主語+一般動詞+~.

疑問文→Do(Dooes)+主語+動詞の原形+~?

・はい→Yes,主語+do(does).

・いいえ→No,主語+do(does)not. 

逆転英語5

▼▼▼関連記事です







▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

第13講のみでも購入できます。



動画でも学習できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「be動詞の否定文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

授業をしている講師
「早速だけど、前回はbe動詞の疑問文について話しました。be動詞の疑問文を作りたい場合、どうするんだったかな

授業を受けている生徒「be動詞の疑問文を作る時には、be動詞を文頭に持って行き、文末に?を付ければ良いです」

授業をしている講師授業を受けている生徒が言う通りだね。つまり、Be動詞+主語+~?ということになる。それでは疑問文に対する答え方は、どうすれば良かったかな

授業を受けている生徒be動詞で聞かれている時には、be動詞で答えてあげないといけないので、Yes,主語+be動詞.No,主語+be動詞+not.になります

授業をしている講師「そうだね。今回話をするbe動詞の否定文についても通じることがあるので、しっかりと押さえておいてね。折角なので、She is a doctor.を疑問文にすると、どうなるかな

授業を受けている生徒「She is a doctor.のbe動詞は、isなので、Is she a doctor?になります」

授業をしている講師「そうだね。答えは、どうなるかな

授業を受けている生徒be動詞を使って答えるので、Yes,she is.No,she isn't.になります

授業をしている講師「正解。それでは、be動詞の否定文について話すことにするね。否定文と聞いて何か思い浮かぶことない

 ▼関連記事です



授業を受けている生徒「否定文ということは、いいえ。違いますということを表すということかな」

授業をしている講師「良いところまで来ているね。be動詞の疑問文でNoで答える時、何を使ったかな」

授業を受けている生徒「Yesの時になくて、Noの時にあるものですよね。あ。notですか」

授業をしている講師「その通り。be動詞の疑問文でNoで答える時、notを使ったよね。実はbe動詞の否定文でもnotを使うことになる。be動詞の否定文は、be動詞の後ろにnotを入れてあげるだけなんだよ

授業を受けている生徒「え。簡単ですね」

授業をしている講師「思わず、「え」と言いたくなるくらい単純だよね。さっきのShe is a doctor.を否定文にするとどうなるかな

授業を受けている生徒be動詞の否定文は、be動詞の後ろにnotを入れれば良かったから、She isn't a doctor.になるかな

授業をしている講師授業を受けている生徒が言う通りだね。つまり、be動詞の否定文は、主語+be動詞+not+~.ということになる。大丈夫かな」

授業を受けている生徒「はい。少しずつbe動詞についての知識が分かって来ました」

授業をしている講師「今回は、be動詞の否定文について話しました。次回は、現在進行形について話すことにするね。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「お疲れ様でした」

●まとめ
<be動詞の否定文について>
肯定文 主語+be動詞+~.

否定文→主語+be動詞+not+~.

逆転英語5

▼▼▼関連記事です



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

第6講のみでも購入できます。



動画でも学習できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「be動詞の疑問文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

授業をしている講師
「早速だけど、前回は3人称単数について話しました。3人称単数って何だった

授業を受けている生徒3人称単数は、彼は・彼女は・それはです

授業をしている講師「その通り。3人称単数が主語の時、一般動詞には、何を付けるんだった

授業を受けている生徒「3人称単数が主語の場合には、原則一般動詞にsを付けるということでした」

授業をしている講師授業を受けている生徒が言ったように原則は、一般動詞にsを付けるよね。sh・chの場合には、どうなるんだった

授業を受けている生徒「sh・chにesを付けることになります」

授業をしている講師「それでは、子音+yの時は、どうだった

授業を受けている生徒「子音+yの時には、yをiに変えて、esを付けます」

授業をしている講師「その通り。では、子音とは何かな

授業を受けている生徒「確かa,i,u,e,o以外かな」

授業をしている講師「その通り。子音とは、a,i,u,e,o以外のことだよね。よく復習しているね」

 ▼関連記事です



授業をしている講師「はい」

授業を受けている生徒今回は、be動詞の疑問文について話して行くね。日本語で疑問文にするには、どうすれば良いのかな」

授業を受けている生徒「日本語では文末にかを付けます」

授業をしている講師「そうだね。英語でも文末に?を付ければ良いだけなのかというと、そうではないんだよ。実はbe動詞を文頭に持って来るんだよ。つまり、Be動詞+主語+~?ということになる

授業を受けている生徒「意外と簡単だね」

授業をしている講師「言ったね。He is a student.を疑問文にしてみて

授業を受けている生徒isがあるから、be動詞はisということになる。be動詞の疑問文は文頭にbe動詞を持って来て、文頭に?を付けることでできるから、Is he a student?かな

授業をしている講師「その通り。授業を受けている生徒が考えたように面倒でも特に最初のうちは、どうしてその答えになるのかを考えながら、問題を解くことが大切になる。どうしてその答えになるのかを考えながら、問題を解くことで、インプット・アウトプットの回数も普通に勉強しているよりも多くなり、知識も定着しやすくなるんだよ」

授業を受けている生徒「なるほど」

授業をしている講師「英語で疑問文に対する答えは、はい・いいえではないんだよね。Yes,主語+be動詞.No,主語+be動詞 not.になる。さっきのIs he a student?に対する答えを英語で答えてみて

授業を受けている生徒Yes,he is.No,he isn't.になります

授業をしている講師「その通り。be動詞+notは、isn'tのように短縮することもできる。つまり、be動詞の疑問文は、be動詞を使って答えてあげるということになる。理解できたかな」

授業を受けている生徒「はい。できました」

授業をしている講師「今回は、be動詞の疑問文について話しました。次回は、be動詞の否定文について話します。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「お疲れ様でした」

●まとめ
<be動詞の疑問文について>
肯定文 主語+be動詞+~.

疑問文→Be動詞+主語+~?

はい→Yes,主語+be動詞.

いいえ→No,主語+be動詞 not.

逆転英語5

▼▼▼関連記事です





▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

動画でも学習できます。

↑このページのトップヘ