生徒の成績を最大30点上げたオンライン講師の逆転英語ブログ

生徒の成績を最大30点上げた経験があるので、【完全返金保証】。「授業が分からない」「過去問の解説が分からない」あなたでも英語の知識を積み上げ、「授業が分かる」「過去問が解ける」あなたに。講義は何度でも受け直すことができます。

動詞

【基礎英語講座:31講】自動詞と他動詞を押さえる

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「自動詞と他動詞を押さえる」について話して行きます。

基礎英語講座

授業をしている講師「前回は、英作文問題の解き方を押さえるについて話しました。英作文問題は、主に何パターンあったかな

授業を受けている生徒「英作文問題は、主に3パターンあった。1つ目は、英訳。2つ目は、英文補充。3つ目は、自由英作文

授業をしている講師「そうだよね。英訳問題を解く時、どのようなことを意識すれば良かったかな

授業を受けている生徒「英訳問題を解く時、意識すれば良いことは、4つあった。1つ目は、主語・動詞。2つ目は、文法。3つ目は、日本語を自分が分かる日本語に変換する。4つ目は、難しい単語・文法を使わない

授業をしている講師「そうだよね。英文補充を解く時、どのようなことを意識すれば良かったかな

授業を受けている生徒「英文補充を解く時、意識すれば良いことは、4つあった。1つ目は、主語・動詞。2目は、文法。3つ目は、前後の文。4つ目は、難しい単語・文法を使わない

授業をしている講師「そうだよね。自由英作文を解く時、どのようなことを意識すれば良かったかな

授業を受けている生徒「自由英作文を解く時、意識すれば良いことは、4つあった。1つ目は、主語・動詞。2つ目は、文法。3つ目は、難しい単語・文法を使わない。4つ目は、何を伝えたい英作文なのか分からない英作文、独りよがりな英作文を書かない



授業をしている講師「そうだよね。例えば、彼はドイツに住んでいるを英訳しなさいと問題が出題されたとする。正解は、どうかな

授業を受けている生徒「彼はドイツに住んでいるを見ると、住んでいると書かれている。時制は、現在だと分かる。主語は、彼は。動詞は、住んでいる。ここまでの英訳すると、He lives.ドイツの枠の中に住んでいると考えることができる。前置詞は、inを使えば良いと判断できる。また前置詞の文の型は、前置詞+名詞。なので、正解は、He lives in Germany.

授業をしている講師「正解。今回は、自動詞と他動詞を押さえるについて話します。早速だけど、自動詞と他動詞の違いは、分かるかな

授業を受けている生徒「自動詞は、動作の対象を必要としない動詞。他動詞は、動作の対象を必要とする動詞かな」

授業をしている講師「残念ながら、自動詞と他動詞の違いを自動詞は、動作の対象を必要としない動詞。他動詞は、動作の対象を必要とする動詞と押さえている場合、問題を正解できない。どうして自動詞と他動詞の違いを自動詞は、動作の対象を必要としない動詞。他動詞は、動作の対象を必要とする動詞と押さえている場合、問題を正解できないのか分かるかな

授業を受けている生徒「自動詞と他動詞の違いを自動詞は、動作の対象を必要としない動詞。他動詞は、動作の対象を必要とする動詞と押さえている場合、問題を正解できない理由は、感覚的に問題を解くからかな

授業をしている講師「そうだよね。自動詞は、目的語を取らない動詞。他動詞は、目的語を取る動詞のことを言う自動詞は、目的語を取らない動詞。他動詞は、目的語を取る動詞で思い出すことはないかな

授業を受けている生徒「うーん。自動詞は、目的語を取らない動詞。他動詞は、目的語を取る動詞で思い出すことは、5文型かな



授業をしている講師「そうだよね。自動詞と他動詞は、それぞれ何文型を取るかな

授業を受けている生徒「自動詞は、目的語を取らない動詞。なので、自動詞は、第1文型・第2文型を取る。他動詞は、目的語を取る動詞。なので、他動詞は、第3文型・第4文型・第5文型を取る

授業をしている講師「そうだよね。つまり、自動詞は、第1文型・第2文型を取る目的語を取らない動詞。他動詞は、第3文型・第4文型・第5文型を取る目的語を取る動詞。ここまで大丈夫かな」

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師例えば、He lives in Germany.は、自動詞と他動詞のどっちかな

授業を受けている生徒「He lives in Germany.を見ると、主語は、He。動詞は、lives目的語はないと分かる。主語+動詞.は、第1文型。第1文型は、自動詞だった。なので、正解は、自動詞

授業をしている講師「正解。今回は、自動詞と他動詞を押さえるについて話しました。次回は、so that構文を押さえるについて話します。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<自動詞と他動詞の違いについて>
自動詞→第1文型・第2文型を取る目的語を取らない動詞

他動詞→第3文型・第4文型・第5文型を取る目的語を取る動詞

受験対策をしている人

【基礎英語講座:18講】動詞の活用を押さえる

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「動詞の活用を押さえる」について話して行きます。

基礎英語講座

授業をしている講師「前回は、関係詞を押さえるについて話しました。関係詞の種類は、何種類あったかな

授業を受けている生徒「関係詞は、5種類あった。1つ目は、関係代名詞。2つ目は、カンマ関係代名詞。3つ目は、複合関係代名詞。4つ目は、複合関係副詞。5つ目は、複合関係形容詞



授業をしている講師「そうだよね。例えば、She will be sad whenever he returns.を考える。She will be sad whenever he returns.では、どの関係詞が使われているかな

授業を受けている生徒「うーん。She will be sad whenever he returns.の文の型を見ると、主語+動詞+A+関係代名詞+動詞+~.の関係代名詞。~+複合関係副詞+~.の複合関係副詞。~+複合関係副詞+~.の複合関係形容詞のどれかで使われていると分かる。あとは分からない」

授業をしている講師どうして関係代名詞・複合関係副詞・複合関係形容詞のどれで使われているか分からないのかな

授業を受けている生徒「関係代名詞・複合関係副詞・複合関係形容詞のどれで使われているか分からない理由は、関係代名詞・複合関係代名詞・複合関係副詞・複合関係形容詞の種類が分からないからかな」

授業をしている講師「残念ながら、関係代名詞・複合関係副詞・複合関係形容詞のどれで使われているか分からない理由は、関係代名詞・複合関係代名詞・複合関係副詞・複合関係形容詞の種類が分からないからだけではない。副詞と形容詞の違いが分かっていないからだよ。副詞と形容詞の違いは、何かな

授業を受けている生徒「うーん。分からない」

授業をしている講師「そうだよね。形容詞は、名詞を修飾する。副詞は、名詞以外を修飾する

授業を受けている生徒「なるほど」

授業をしている講師She will be sad whenever he returns.では、どの関係詞が使われているかな

授業を受けている生徒「whenever he returnsは、sadを説明している。sadは、形容詞。名詞以外を修飾するのは、副詞だった。なので、複合関係副詞が使われている

授業をしている講師「正解。副詞と形容詞の違いを押さえていることで、どの関係詞が使われているのかを判断する

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師関係代名詞の種類は、何種類あるか分かるかな

授業を受けている生徒「関係代名詞の種類は、3種類ある。1つ目は、人間の時に使うwho。2つ目は、物事・事物の時に使うwhich。3つ目は、人間・物事・事物の時に使うthat

授業をしている講師「そうだよね。複合関係代名詞の種類は、何種類あるか分かるかな

授業を受けている生徒「複合関係代名詞の種類も3種類ある。1つ目は、誰の時に使うwhoever。2つ目は、どちらの時に使うwhichever。3つ目は、なんでもの時に使うwhatever

授業をしている講師「そうだよね。複合関係副詞の種類は、何種類あるか分かるかな

授業を受けている生徒「うーん。分からない」

授業をしている講師「そうだよね。複合関係副詞の種類も3種類ある。1つ目は、方法・どんなにの時に使うhowever。2つ目は、時の時に使うwhenever。3つ目は、場所の時に使うwherever

授業を受けている生徒「なるほど」

授業をしている講師どうしてShe will be sad whenever he returns.では、複合関係副詞wheneverが使われているのかな

授業を受けている生徒「複合関係副詞wheneverが使われている理由は、時を表すから

授業をしている講師「そうだよね。複合関係形容詞の種類は、何種類あるか分かるかな

授業を受けている生徒「分からない」

授業をしている講師「そうだよね。複合関係形容詞の種類は、2種類ある。1つは、どの~でもの時に使うwhatever。もう1つは、どちらのの時に使うwhichever

授業を受けている生徒「なるほど」

授業をしている講師「ここまで大丈夫かな」

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、動詞の活用を押さえるについて話します。早速だけど、動詞には、何種類か分かるかな

授業を受けている生徒「動詞は、動作を表す一般動詞と存在を表すbe動詞の2種類ある

授業をしている講師「そうだよね。be動詞の原形は、何かな

授業を受けている生徒「be動詞の原形は、am・is・are」

授業をしている講師「残念ながら、be動詞の原形は、am・is・areではなく、beだよam・is・areの形のことを何と言うか分かるかな

授業を受けている生徒現在形かな

授業をしている講師「そうだよね。am・is・areは、どのように使い分けされているかな

授業を受けている生徒「主語がIの時、amを使う。主語が単数の時、isを使う。主語がI以外・複数の時、areを使う

授業をしている講師「そうだよね。例えば、She (be) a doctor.の()を正しい形にし、現在形にしなさいと問題が出題されたとする。正解は、どうかな

授業を受けている生徒「She (be) a doctor.の主語は、SheSheは、単数。なので、正解は、is

授業をしている講師「正解。動詞の活用には、何種類か分かるかな

授業を受けている生徒「動詞の活用には、4種類ある。1つ目は、現在形。2つ目は、動詞ingの現在分詞。3つ目は、動詞edの過去形。4つ目は、動詞edの過去分詞

授業をしている講師「そうだよね。例えば、playを考える。playを活用させると、どうかな

授業を受けている生徒「playを活用させると、play・playing・played・played

授業をしている講師「正解。今回は、動詞の活用を押さえるについて話しました。次回は、助動詞の活用を押さえるについて話します。しっかり復習してね。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<副詞と形容詞の違いについて>
副詞→名詞以外を修飾する

形容詞→名詞を修飾する

<関係代名詞の種類について>
who→人間の時に使う

which→物事・事物の時に使う

that→人間・物事・事物の時に使う

<複合関係代名詞の種類について>
whoever→誰の時に使う

whichever→どちらの時に使う

whatever→なんでもの時に使う

<複合関係副詞の種類について>
however→方法・どんなにの時に使う

whenever→時の時に使う

wherever→場所の時に使う

<複合関係形容詞の種類について>
whatever→どの~でもの時に使う

whichever→どちらのの時に使う

<動詞の種類について>
一般動詞→動作を表す

be動詞→存在を表す

<be動詞の種類について>
am→主語がIの時、使う

is→主語が単数の時、使う

are→主語がI以外・複数の時、使う

<動詞の活用の種類について>
現在形

現在分詞→動詞ing

過去形→動詞ed

過去分詞→動詞ed

受験対策をしている人

【基礎英語講座:11講】時制を押さえる

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「時制を押さえる」について話して行きます。

基礎英語講座

授業をしている講師「前回は、文章の1文目の読み方について話しました。文章の1文目の読み方は、2つあったよね。2つの文章の1文目の読み方は、何だったかな

授業を受けている生徒「2つの文章の1文目の読み方の1つは、文章の1文目に筆者の主張が書かれていない場合は、接続詞が使われている文を意識しながら、文を読むこと。もう1つは、文章の1文目に筆者の主張が書かれている場合は、接続詞が使われている文が出てくるまで肩の力を抜いて文を読むことだった



授業をしている講師「そうだよね。接続詞の文の型は、どんな型だったかな

授業を受けている生徒「接続詞の文の型は、文A.+接続詞+文B.



授業をしている講師「そうだよね。接続詞には、何種類あったかな

授業を受けている生徒「まず1つ目は、理由+接続詞+結果の型を取る順接。2つ目は、+(ー)+接続詞+ー(+)の型を取る逆接。3つ目は、A1+接続詞+A2の型を取る並立。4つ目は、A+接続詞+Bの型を取る説明・補足。5つ目は、A1+接続詞+A2の型を取る対比・選択。最後6つ目は、A+接続詞+Bの型を取る転換の6種類ある」



授業をしている講師「そうだよね。例えば、He was happy. Because he passed the exam.で使われている接続詞の種類は、どれかな

授業を受けている生徒「He was happy. Because he passed the exam.は、A+接続詞+Bの型になっている。なので、使われている接続詞の種類は、説明・補足

授業をしている講師「正解。今回は、時制を押さえるについて話します。早速だけど、英文を正しく読むには、どうすれば良いかな

授業を受けている生徒「英文を正しく読むには、これまで勉強したことを使い、英文を読めば良い」

授業をしている講師これまで勉強したこと以外には、どうかな

授業を受けている生徒「うーん。いつのことが書かれているのかを押さえることかな」

授業をしている講師「正解。いつのことが書かれているのかを押さえることを時制と言う。英語の主な時制は、何種類あるか分かるかな

授業を受けている生徒「英語の時制は、完了・過去・現在・未来の4種類かな

授業をしている講師「そうだよね。4種類の時制の1つ目は、have(has・had・will have) +動詞の過去分詞を使う完了。2つ目は、動詞の過去形を使う過去。3つ目は、現在形を使う現在。4つ目は、will・be+動詞の現在分詞を使う未来がある」

授業を受けている生徒「なるほど」

授業をしている講師例えば、He played  soccer.の時制を考える。He played  soccer.の時制は、いつかな

授業を受けている生徒「He played  soccer.のplayedは、動詞の過去形だった。なので、時制は、過去

授業をしている講師「正解。ここまで大丈夫かな」

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、時制を押さえるについて話しました。次回は、否定を押さえるについて話します。しっかり復習してね。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<4種類の時制について>
完了→have(has・had・will have) +動詞の過去分詞を使う

過去→動詞の過去形を使う

現在→現在形を使う

未来→will・be+動詞の現在分詞を使う

受験対策をしている人

【基礎英語講座:6講】英語の5文型を押さえる

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「英語の5文型を押さえる」について話して行きます。

基礎英語講座

授業をしている講師「前回は、省略された主語を押さえるについて話しました。どうして主語を補うんだったかな

授業を受けている生徒「主語を補う理由は、主語を取り間違えると、文章の内容を正しく押さえることができないから

授業をしている講師例えば、会話文の中で、Don't stop dancing.と書かれていた場合、主語は何かな

授業を受けている生徒「会話文の中で、Don't stop dancing.と書かれていた場合、自分以外に対して言っていると考えることができる。なので、主語はYou



授業をしている講師「正解。今回は、英語の5文型を押さえるについて話します。早速だけど、英語の5文型は、分かるかな

授業を受けている生徒「基礎国語の勉強をした時、日本語の5文型について勉強していた。なので、英語の5文型は、日本語の5文型と殆ど同じ型かな



授業をしている講師「英語の5文型の中の第1文型は、主語+動詞. 。第2文型は、主語+動詞+補語.(主語補語) 。第3文型は、主語+動詞+目的語. 。第4文型は、主語+動詞+目的語+目的語. 。第5文型は、主語+動詞+目的語+補語.(目的語補語)だよ」

授業を受けている生徒「なるほど」

授業をしている講師例えば、He is a teacher.の文型を考える。He is a teacher.は、何文型かな

授業を受けている生徒「Heとteacherがの関係になっている。主語と補語がの関係になっている時とは、第2文型と判断できる」

授業をしている講師「正解。英語の5文型の基本を押さえることで、文章の内容を正しく押さえることができる。なので、英語を勉強する時、文型を押さえながら勉強してね

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、英語の5文型を押さえるについて話しました。次回は、接続詞の文の型を押さえるについて話します。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<英語の5文型について>
・第1文型→主語+動詞.

・第2文型→主語+動詞+補語.(主語補語)

・第3文型→主語+動詞+目的語.

・第4文型→主語+動詞+目的語+目的語.

・第5文型→主語+動詞+目的語+補語.(目的語補語)

受験対策をしている人

【基礎英語講座:4講】主語と動詞を押さえる

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「主語と動詞を押さえる」について話して行きます。

基礎英語講座

授業をしている講師「前回は、会話問題の解き方を押さえるについて話しました。会話問題は、どのように解けば良かったかな

授業を受けている生徒「会話問題は、読解問題と同じように会話に書かれていることを前提に解けば良かった



授業をしている講師「正解。今回は、主語と動詞を押さえるについて話します。早速だけど、例えば、He studies Japanese.という英文が書かれていたとする。主語と動詞は、どれかな

授業を受けている生徒「日本語の文の型は、主語+~+動詞だった。しかし、英語の文の型は、日本語の文の型と同じではない。英語の文の型は、主語+動詞+~.。なので、主語はHe。動詞は、studies



授業をしている講師「正解。英語は、日本語と違い、主語の後に動詞が来る。国語だけではなく、英語でも主語と動詞を押さえることが必要だよ。どうして国語だけではなく、英語でも主語と動詞を押さえるが必要があるか分かるかな

授業を受けている生徒「国語で主語と動詞を押さえることを勉強した時、主語と動詞を押さえることで難しい文章を読んだ時、まるっきり文章の内容が理解できないという状態にはならないためだと勉強した。なので、英語でも主語と動詞を押さえるが必要がある理由も、主語と動詞を押さえることで難しい文章を読んだ時、まるっきり文章の内容が理解できないという状態にはならないためかな



授業をしている講師「正解。今回は、主語と動詞を押さえるについて話しました。次回は、省略された主語を押さえるについて話します。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<主語と動詞を押さえる理由について>
主語と動詞を押さえることで難しい文章を読んだ時、まるっきり文章の内容が理解できないという状態にはならない

受験対策をしている人