逆転英語ブログ

担当した生徒の成績を【最大30点上げた暗記式ではなく紐づけ式】逆転英語基礎講座・逆転英語中級講座開講中。逆転英語応用講座は開講準備中。

タグ:助動詞

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「2017年度富山県公立高校入試問題【3-1(2)】を解説する」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2017年度富山県公立高校入試問題【3-1(2)】を読み、解答を考えてくれるかな

【2017年度富山県公立高校入試問題【3-1(2)】】
A:Let’s go shopping at the supermarket.

B:Do(you/to/have/with/go/I)?


「英文を見ると、to/have/goと書かれている。なので、have to動詞の原形の並び替え問題だと分かる。ここまで並び替えると、have to go。残りの英単語を見ると、you/with/I。主語となり得る英単語が2つある。youとIのどちらが主語になるのか分からない」

 「今回の問題に正解できなかった受験生もと同じようにyouとIのどちらが主語になるのか分からなかった。実は、今回の問題は2つのことに着目することで、youとIのどちらが主語になるのか判断することができた。1つは、Aが話した内容。もう1つは、Bが話した内容にhave to動詞が使われていることだよ。Aが話した内容は何かな。

「Aが話した内容は、Let’s go shopping at the supermarket.。あ。Let'sを使っているのAはBにgo shopping at the supermarketすることを誘っていると判断することができる」

 「そうだよね。have to動詞からは何を判断することができるかな。

「have to動詞は、必要性がある時に使う。なので、BはAに対して私も go shopping at the supermarketする必要性があるのかを質問していると判断することができる」

 「そうだよね。2つのことから判断すると、今回の問題の主語は、youとIのどちらかな。

「今回の問題の主語は、Iになる。なので、今回の問題は、Do I have to go with you?

 「正解。並び替え問題の中には、今回の問題のように会話の全体を把握しないと正しく解くことができない問題もある。なので、英文の文中にある並び替え問題は、1文だけで問題を解こうとせずに全体から問題を判断し、解くようにしてね

「はい」

 「今回は、2017年度富山県公立高校入試問題【3-1(2)】を解説するについて話しました。あなたが今回の問題の正解できなかった場合にもしっかりと復習しておいてね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の問題の正解について>
Do I have to go with you?

2017年度富山県公立高校入試問題【3-1(2)】について話している人

第81講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「haveの使い方を判断させる英文の動詞変形問題を押さえる」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2021年度山形県公立高校入試問題に出題された英文を題材にした動詞変形問題を読み、解答を考えてくれるかな

【2021年度山形県公立高校入試問題】
Pictograms are useful because we don’t have (depend) on languages to understand them.


「英文を見ると、have・ (depend)と書かれている。なので、haveの使い方を判断させる動詞の変形問題だと分かる。今回のhaveは、完了形もしくはhave toのどちらかで使われていると考えることができる。英文を見ると、haveを完了形として使っていると判断する根拠はない。なので、今回は、haveをhave toとして使っていると分かる。have toは、have to 動詞の原形とするんだった。なので、今回の問題は、Pictograms are useful because we don’t have to depend on languages to understand them.

 「正解。今回の問題を正解できたか。それとも正解できなかったのかの分かれ目は、haveの使い方を判断させる問題だと判断することができたかだよ。今回の問題を動詞の変形問題だと判断した受験生は、問題に正解できた場合でも、どのように考えたのかを説明することはできない。つまり、今回の問題を動詞の変形問題だと判断した受験生は、勘で問題を解いたことになる。あなたが今回の問題を正解できたとしても、どのように考えたのか説明できない場合には、haveの使い方を理解できていない。なので、haveの使い方を押さえる勉強をする必要がある

「はい」

 「今回は、haveの使い方を判断させる英文の動詞変形問題を押さえるについて話しました。しっかりと復習してね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の動詞変形問題の正解について>
Pictograms are useful because we don’t have to depend on languages to understand them.

haveの使い方を判断させる英文の動詞変形問題について話している人

第63講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「助動詞を使った英文の動詞変形問題を押さえる」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2017年度大学入試共通テストに出題された英文を題材にした動詞変形問題を読み、解答を考えてくれるかな

【2017年度大学入試共通テスト】
By clicking each date on the calendar, you can (see) detailed information about the average waiting time for each attraction.

「英文を見ると、canと書かれている。なので、助動詞を使った英文の動詞変形問題だと分かる。助動詞の肯定文は、主語+助動詞+動詞の原形+~.だった。なので、今回の問題は、By clicking each date on the calendar, you can see detailed information about the average waiting time for each attraction.

 「正解。今回の問題を正解できたのか。それとも正解できなかったのかの分かれ目は、動詞を助動詞の後ろに置く時には、動詞を原形にすることに思い出すことができたかだよ。今回の問題は、結果的に (see) を変形しないことが正解になっている。しかし、今回の問題のように必ずしも動詞を変形する必要がない問題の時でも、動詞変形問題を見た瞬間、「動詞を変形しなければならない」と思い込み、作問者が仕掛けた罠にひっかかる受験生がいる。なので、動詞変形が出題されたとしても、動詞を変形する必要がない問題もあることもしっかりと理解しておくことが必要なんだよ

「はい」

 「今回は、助動詞を使った英文の動詞変形問題を押さえるについて話しました。あなたが今回の問題を間違えた場合には、作問者の立場になりながら、勉強をしてね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の動詞変形問題の正解について>
By clicking each date on the calendar, you can see detailed information about the average waiting time for each attraction.

助動詞を使った英文の動詞変形問題について話している人

▼追伸
今している勉強法が合わないあなたへ



第60講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「どっちを動詞として使い、助動詞×to不定詞を使うのか判断が必要な英文の並べ替え問題を押さえる」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2016年度大学入試共通テストに出題された英文を題材にした並べ替え問題を読み、解答を考えてくれるかな

【2016年度大学入試共通テスト】
(of,They, one,use,the,to,may,treatments,decide,any).


「英単語を見ると、use・decideと書かれている。なので、どっちを動詞として使い、to不定詞を使うのか判断させる英文並び替え問題だと分かる。また英単語を見ると、mayと書かれている。なので、助動詞も使う英文並び替え問題だと分かる。useは使用する。decideは決定するという意味だった。なので、decideを動詞として使うと分かる。ここまで英単語を繋げると、may decide to use.となる。残りの英単語を見ると、of,They, one,the,treatments,any。何をmay decide to use.するのかを考える。any one of the treatmentsをmay decide to use.するのだと分かる。ここまで英単語を繋げると、may decide to use any one of the treatments.となる。ここまでの英文は、主語が抜けていると分かる。なので、今回の問題は、They may decide to use any one of the treatments.

 「正解。今回の問題を正解できたか。それとも正解できなかったのかの分かれ目は、正しく動詞を判断することができたことだよ。また今回の問題を正解できなかった受験生は、英熟語の勉強が不足していることも分かる。どうして今回の問題を正解できなかった受験生は、英熟語の勉強が不足していることも分かるのか。英熟語の勉強が不足していることも分かる理由は、decide to 動詞の原形は「動詞の原形すると決定する」ということを理解していれば、今回の問題は5分以内に正しく解くことができるからなんだよ

「なるほど」

 「今回の問題は、どっちを動詞として使い、助動詞×to不定詞を使うのか判断が必要な英文の並べ替え問題を押さえるについて話しました。あなたが今回の問題を5分以内で正しく解くことができなかった場合には、英熟語の勉強を見直してね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の並べ替え問題の正解について>
They may decide to use any one of the treatments.

動詞を使い、助動詞×to不定詞を使う問題について話している人

▼追伸
今している勉強法が合わないあなたへ



第52講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「名詞と動詞のどっちで使われているのか判断が必要な英文の並べ替え問題を押さえる」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2017年度大学入学共通テストに出題された英文を題材にした並べ替え問題を読み、解答を考えてくれるかな

【2017年度大学入学共通テスト】
(minutes,,,English,be,talk,about,,,Your,8,in,should).


「英単語を見ると、be・talkと書かれている。なので、talkが名詞として使われているのか。それとも動詞として使われているのかを判断させる英文の並び替え問題だと分かる。また英単語を見ると、shouldと書かれている。なので、助動詞の肯定文の並び替え問題だと分かる。英単語を見ると、minutes,8と書かれている。なので、8 minutesとなると分かる。また英単語を見ると、English,inと書かれている。なので、in Englishとなると分かる。残りの英単語を見ると、,,be,talk,about,,,Your,should。Yourの後は名詞を置くことができるんだった。英単語を見ると、名詞・動詞として使うことができるtalkが書かれている。今回のtalkは、名詞として使われていると分かる。なので、Your talkとなる。Yourは大文字で始まっているので、Your talkから始まる英文だと分かる。英文の動詞を考えると、be動詞の原形のbeがある。英単語を見ると、shouldが書かれている。shouldの後ろは、動詞の原形を置くんだった。なので、should beとなる。in Englishが何について説明しているのか考える。in Englishは、Your talkについて説明していると分かる。なので、今回の問題は、Your talk, in English, should be about 8 minutes.

 「正解。今回の問題を正解できたか。それとも正解できなかったのかの分かれ目は、2つある。1つは、talkが名詞として使われていると判断すること。もう1つは、in Englishが何を説明しているのか正しく判断することの2つのことが分かれ目になる。talkは、動詞以外に名詞として使うことができることを知らなかった受験生は、be・talkの2つの動詞があるとしか考えることができず、問題に正解することはできない。なので、英単語を勉強する時には、機械的に英単語を暗記するのではなく、英単語がどのように使われているのかも意識し、英単語を押さえることが大切なんだよ

「はい」

 「今回は、名詞と動詞のどっちで使われているのか判断が必要な英文の並べ替え問題を押さえるについて話しました。あなたが機械的英単語を暗記している場合には、今すぐに英単語がどのように使われているのかも意識し、英単語を押さえるようにしてね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の並べ替え問題の正解について>
Your talk, in English, should be about 8 minutes.

名詞と動詞のどっちで使われているのか判断について話している人

第50講のみでも購入できます。

↑このページのトップヘ