こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「スピーキング対策のコツは、英文を音読することです」について話して行きます。

逆転英語スピーキング・リスニング対策

授業をしている講師「早速だけど、見たこと・思ったことなどを英語で話す以外に英語を話す回数を増やすことができることがある。英語を話す回数を増やすには、どうすれば良いのか分かるかな

授業を受けている生徒「うーん。分からない」

授業をしている講師「見たこと・思ったことなどを英語で話す以外に英語を話す回数を増やす方法は、英文を音読することだよ。スピーキング試験対策としては、日常生活で英語で話せることは英語で話すだけでは不十分。なので、日常生活で英語で話せることの他に英文を音読することでスピーキング試験で求められているスピーキング力を身に付けることができる

授業を受けている生徒「確かに英文を音読することで、英語を話す機会は増える。でも、英文はそんな簡単に見つけることはできないよね」

授業をしている講師「英文は簡単に見つけることができる。どうして英文を簡単に見つけることができるのか。英文を簡単に見つけることができる理由は、英語の教科書・英語の参考書・過去問にたくさん英文が書かれているからだよ。なので、あなたが音読するために必要な英文を探す必要はない

授業を受けている生徒「英語の教科書・英語の参考書・過去問に書かれている英文を全て音読すれば良いのかな」

授業をしている講師「英語の教科書・英語の参考書・過去問に書かれている英文を全ては音読する必要はない。英語の教科書・英語の参考書・過去問に書かれている英文の中で音読する必要がある英文は、英文読解のために書かれている英文だけで良い。英文読解のために書かれている英文だけを音読することに集中することで、あなたのスピーキング力は上がって行く

授業を受けている生徒「英文読解のために書かれている英文は、1回だけ音読すれば良いのかな」

授業をしている講師英文読解のために書かれている英文を音読する回数は、各英文読解のために書かれている英文を正しく発音でき、スムーズに音読できるまですることが必要なんだよ。何も意識せずに英文を音読をしたとしても、勉強をした気になるだけだよ」

授業を受けている生徒「はい。でも英文読解のために書かれている英文は、2文以上の英文で書かれているよね。一息で英文読解のために書かれている英文を全て音読することはできない。英文読解のために書かれている英文をスムーズに音読できるようになるには、どうすれば良いのかな」

授業をしている講師「英文をスムーズに音読できるようにするには、1つだけ意識することが必要なことがある。英文をスムーズに音読できるようになることで、あなたが英語で話しをする時にも英語をスムーズに話すことができるようになる。なので、次回は英文をスムーズに音読できるようにするには、1つだけ意識することが必要なことについて話すね」

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、スピーキング対策のコツは、英文を音読することですについて話しました。あなたは今から英文の音読を始めてね。次回は、スピーキング対策のコツは、呼吸をするタイミングを予め決めておくことですについて話します。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
・スピーキング試験対策としては、日常生活で英語で話せることは英語で話すだけでは不十分

英文読解のために書かれている英文だけを音読することに集中することで、あなたのスピーキング力は上がって行く

・英文読解のために書かれている英文を音読する回数は、各英文読解のために書かれている英文を正しく発音でき、スムーズに音読できるまですることが必要

逆転英語5