こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「2020年度大阪府公立高校入試問題【3-8】を解説する」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

授業をしている講師「早速だけど、2020年度大阪府公立高校入試問題【3-8】を読み、解答を考えてくれるかな

【2020年度大阪府公立高校入試問題【3-8】】
 本文の内容と合うように、次の問いに対する答えをそれぞれ英語で書きなさい。ただし、①は3語,②は7語の英語で書くこと。

①Does Sakura like coffee?

②When will Mr.White have his first fika with Erik and Sakura?


授業を受けている生徒「問題文を見ると、英文の内容確認問題だと分かる。また問題文に①は3語,②は7語の英語で書くことと書かれている。なので、解答する時には、語数にも気を付ける必要があると分かる。①を見ると、Does Sakura like coffee?と書かれている。Sakuraがlike coffeeなのかについて答える問題だと分かる。英文を見ると、Sakura:That sounds interesting,but I don't like coffe.と書かれている。なので、①はNo,she doesn't.。②を見ると、When will Mr.White have his first fika with Erik and Sakura?と書かれている。Mr.Whiteがhave his first fika with Erik and Sakuraするのはいつなのかについて答える問題だと分かる。英文を見ると、Erik:Shall we have another fika?Sakura:That is a good idea.Erik:Mr.White,would you like to join us when we have the next fika?Mr.White:Yes.I want to have my first fika with you.When will it be?Erik:Shall we have it tomorrow after school?Mr.White:No problem.Sakura:Wow,that will be fun!I can't wait for tomorrow.と書かれている。なので、②はHe will have it tomorrow after school.

授業をしている講師「正解。今回の問題を正しく解くことができたか。それとも正解できなかったのかの分かれ目は、問題文の但し書きをしっかりと読んだかだよ。今回の問題を正解できなかった受験生は、問題文の但し書きを読まずに自分の好きなように解答した。なので、問題文に但し書きがある場合には、問題文の但し書きもしっかりと読んでね

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、2020年度大阪府公立高校入試問題【3-8】を解説するについて話しました。しっかりと復習しておいてね。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の問題の正解について>
No,she doesn't.

He will have it tomorrow after school.

逆転英語5