こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

受験対策を話している人

 あなたは、「通信教育で勉強をしても成績は上がらない」と思っていませんか。

 あなたは、「塾に通えば、成績が上がる」と思っていませんか。

 あなたは、「オンライン家庭教師から勉強を教われば、成績が上がる」と思っていませんか。

 あなたは、「予備校に通えば、成績が上がる」と思っていませんか。

 残念ながら、あなたが「通信教育で勉強をしても成績は上がらない」「塾に通えば、成績が上がる」「オンライン家庭教師から勉強を教われば、成績が上がる」「予備校に通えば、成績が上がる」と思っていることは、誤解です。

 通信教育を使い、勉強をし、成績が上がっている学生もいます。

 塾の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生もいます。

 オンライン家庭教師の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生もいます。

 予備校の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生もいます。

 あなたは、塾の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生。

 オンライン家庭教師の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生。

 予備校の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生に共通していることは、何か考えたことはありますか。


逆転英語英文読解

 塾の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生。

 オンライン家庭教師の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生。

 予備校の授業の時間だけ勉強をし、勉強をしている気になっている学生に共通していることは、2つあります。

 1つは、勉強するのは自分という意識の欠如です。

 もう1つは、塾の授業の時間・オンライン家庭教師の授業の時間・予備校の授業の時間以外の時間、どのように勉強をすれば良いのか分かっていないことです。

 なので、通信教育・塾・オンライン家庭教師・予備校のどれを使い、勉強を始めた場合、成績が上がらないといったことはありません。

 私は、高校1年の春には、進学したい大学が20%決まっていました。

 どうして私は、高校1年の春には、進学したい大学が20%決まっていたのか。

 私が、高校1年の春には、進学したい大学が20%決まっていた理由は、私は中学生の時、「1日も早く大学に進学したい」と思っていたからです。

 あなたは、私に対して、「どうせ中学の成績が良かったんでしょうね」と思っていますよね。

 中学時代の私は、自分でも認めざるを得ない程、馬鹿でした。

 中学時代の私の成績表は、2/5でした。

 あなたは、「中学時代の成績表が、2/5のあなたでも大学進学できたならば、自分も大学進学できるんじゃないかな」と思いませんでしたか。


 私が大学受験のために初めて申し込みをしたのは、通信教育の進研ゼミです。

 私が大学受験のために初めて進研ゼミに申し込みをしたのは、高校2年の時でした。

 私が進研ゼミに申し込みをしたのは、誰かに頼まれたからではありません。

 私が進研ゼミに申し込みをした理由は、「絶対に大学に合格する」と思ったからです。

 また部活の後でも勉強できると考えたからです。


 私の家庭では、習い事を始める時、親から了承を得ないといけませんでした。

 なので、私は親に「大学受験のために予備校ではなく、進研ゼミで勉強したい」と伝え、進研ゼミに申し込みをしました。

 私は高校2年だったので、英語・国語・数学を申し込みました。

 進研ゼミから届いた教材を使い、国語の勉強をしていた時、私は初めて評論文を理解できました。

 私が初めて理解できた評論文は、吉本隆明の評論文でした。

 吉本隆明の評論文を理解できた私は、良い意味で勘違いをし、添削を提出しながら、勉強を続けました。

 高校3年になった私は、進研ゼミではなく、他の教材を使い、大学受験のために勉強をするようになっていました。

 残念ながら、私は現役で大学に合格せず、1浪し、志望校に合格しました。

 もし私は進研ゼミではなく、予備校に通い、大学受験勉強を始めた場合、大学受験をしていたか分かりません。

 どうして私は進研ゼミではなく、予備校に通い、大学受験勉強を始めた場合、大学受験をしていたか分からないのか。

 私は進研ゼミではなく、予備校に通い、大学受験勉強を始めた場合、大学受験をしていたか分からない理由は、勉強をしている中で、分からないことがあった時、分かるように教えて貰えたからです。

 あなたが「絶対に志望校に合格する」と思っている場合、進研ゼミを使い、勉強を始めることをおすすめします。



基礎英語講座