こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「2020年度京都府公立高校入試問題【1-1】を解説するを解説する」について話して行きます。

過去問を解説している人

授業をしている講師「早速だけど、2020年度京都府公立高校入試問題【1-1】を読み、解答を考えてくれるかな

【2020年度京都府公立高校入試問題【1-1】】
次の絵の中の①~④の順番に会話が成り立つように、□に入る適切な英語を、4語以上6語以内で書け。


▼▼▼解説はこちらです。