こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「比較級・最上級の例外」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は最上級の否定文について話しました。最上級の否定文は、どのように作れば良かったかな。

「最上級の否定文は、be動詞がある時にはbe動詞の否定文と同じように考え、be動詞がない時には一般動詞の否定文と同じように考える」

 「正解。それでは、彼女はクラスで一番速く走りませんを英作文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、主語が彼女は。動詞は走る。過去・現在・進行形・完了形を確認すると、現在だと分かる。文末を確認すると、走りませんと書かれているので、否定文だと分かる。ここまで英作文すると、She doesn't run。残りの日本語を見ると、クラスで一番速くと書かれているので、比較の最上級を使うのだと分かる。ここまで英作文にすると、the fastest in the class。2文を1文にすると、She doesn't run the fastest in the class.

 「正解。しっかりと復習しているね。折角なので、She doesn't run the fastest in the class.を肯定文にし、疑問文にしてみてくれるかな。

 ▼関連記事



「最上級の肯定文は、doesn'tを無くせば良い。主語が三人称単数なので、runsにする。なので、She  runs the fastest in the class.。最上級の疑問文は、be動詞がある時にはbe動詞の疑問文と同じように考え、be動詞がない時には一般動詞の疑問文と同じように考えれば良かった。なので、Does she  run the fastest in the class?

 「正解。ここまで大丈夫かな。

 ▼関連記事





「はい」

 「今回は比較級・最上級の例外について話します。これまで講義して来た比較級・最上級は、どのようにして比較級・最上級を作ってきたかな。

「比較級を作る時には、erを付け、最上級を作るには、estを付けていた」

 「そうだよね。しかし、一般動詞の三人称単数・過去形・過去完了形と同じように比較級・最上級の作り方にも例外があるんだよ。比較級・最上級の作り方にも例外には主に2つのパターンがある。1つは不規則に変化するパターン。もう1つはmore,mostを付けるパターン。今回の講義で一気に2つのパターンを講義すると、理解できなくなるので、今回は不規則に変化するパターンについてだけ講義することにするね。

「はい。ありがとうございます」

 「実は、既に不規則に変化するパターンの1つをは勉強しているだよ。何だと思う。

goodかな」

 「その通り。goodが出て来た時、goodの比較級・最上級は、どうなると話したかな。

「goodの比較級は、better。最上級は、best

 「そうだよね。実は、wellもgoodと同じように比較級は、better。最上級は、bestになるんだよ。他に不規則に変化するパターンは、4つある。まず1つ目は、many。manyの比較級は、more。最上級は、most。実は、2つ目のmuchもmanyと同じように比較級は、more。最上級は、mostになる。3つ目は、bad。badの比較級は、worse。最上級は、worst。最後4つ目は、little。littleの比較級は、less。最上級は、leastつまり、不規則に変化するパターンは、5つあり、そのうち4つは2組ずつ同じ変化をするんだよ。ここまで大丈夫かな。

「はい」

 「それでは、worseは何の比較級かな。

「worseは、badの比較級」

 「正解。今回は比較級・最上級の例外の中で不規則に変化するパターンについて話しました。次回は、比較級・最上級の例外の中でmore,mostを付けるパターンについて話します。お疲れ様でした」

「お疲れ様でした」

●まとめ
<不規則に変化するパターンについて>
・good→betterbest

・well→betterbest

・many→moremost

・much→moremost

・bad→worseworst

・little→lessleast

比較級・最上級の不規則に変化するパターンについて話している人

▼▼▼関連記事







▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第68講のみでも購入できます。