こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「一般動詞英文法問題の解法」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

「早速だけど、次の20問の()内の動詞を適切な形にしてくれるかな。

【問題】
1.私は今、公園を歩いているところです。
I (be) walking in the park now.

2.彼らは学生でした。
They (be) students.

3.彼は英語を話しているところでした。
He (be) speaking English.

4.彼女は歌手ですか。
(Be) she a singer?

5.彼女と私は医者ではありません。
She and I (be) not doctors.

6.あなたは日本語を話すことができますか。
(Be) you able to speak Japanese?

7.私は彼に愛されているかもしれない。
I may (be) loved by her.

8.彼は彼の先生に数学の勉強をさせられていましたか。
(Be) he studied math by his teacher?

9.ここは何処ですか。
Where (be) here?

10.彼らはサッカー選手になったんですか。
Did they (become) soccer players?

11.私は学校に行きます。
I (go) to school.

12.トムは数学を勉強する。
Tom (study) math.

13.彼女はアイドルになりたかった。
She (want) (be) an idol.

14.彼はアメリカに行ったことがあります。
He (have) (be) to Germany.

15.私は一度もここに来たことはありません。
I have (be) here.

16.彼女はまだ新曲を聴いていない。
She (have) (listen) to the new song yet.

17.そのワインはドイツで作られました。
The wine (made) Germany.

18.そのジュースはオレンジからできています。
The juice (made) oranges.

19.彼はリンゴを食べ終わっていません。
He (finish) (eat) apples.

20.ジェーンは母親を手伝わないといけない。
Jane (help) her mother.

「え。何で20問なの」

 「教わったことをしっかりと身に付けるには、しっかりと復習することが大切だからだよ。なので、前回の講義で話した10問も今回解くようにしているんだよ

「確かに教わったことを復習するきっかけがないとしない」

 「そうだよね」

「分かった。問題を解く」

 「問題は解き終わったかな。

「はい」

 「解説講義は、ここから受講できるようにしておくね。

「はい」

続きを受講するために必要なパスワードは、有料メールマガジン(660円/月)に登録された方のみにメールマガジンと一緒にお伝えします。
逆転英語メールマガジン

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。