こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「一般動詞の英作文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回はbe動詞の英作文について話しました。逆転英語でbe動詞の英作文の講義を聞いてから、be動詞の英作文についての意識は、どうなったかな。

 ▼関連記事



「逆転英語でbe動詞の英作文の講義を聞く前に比べると、英作文に対する苦手意識が少しなくなった。あと英作文問題が出題された時、何に着目して英作文問題を解いて行けば良いのか少しずつ分かって来た

 「そうだよね。英作文問題についても感覚的に解き続けた場合、英作文の点数が安定しないんだよ。なので、英作問題についてもしっかりと対策をすることが大切なんだよ」

「はい」

 「今回は、一般動詞の英作文について話します。彼女は公園を歩いていますを英作文にすると、どうなるかな。

「英作文にする時には、主語と動詞をまず押さえれば良かった。主語は彼女は。動詞は歩いています。現在・過去・完了・進行形・未来形なのかを確認すると、現在だと分かる。主語が彼女は三人称単数なので、一般動詞にはsを使える。なので、ここまで考えると、She walksかな」

 「そうだね。be動詞の英作文について話したことがいきているね。公園をという日本語をそのまま英語にしようとすると、分からなくなる。しかし、公園をを公園の中をと置き換えてあげることで、英作文にしやすくなる。公園の中をを英作文すると、どうなるかな。

「公園の中で英作文すると、in the parkかな」

 「その通り。彼女は公園を歩いていますを英作文にするには、She walksとin the parkを組み合わせてあげれば良い。どうなるかな。

She walks in the park.

 「正解。一般動詞の英作文もbe動詞の英作文の作り方をしっかりと押さえておけば、解けるんだよ

「はい」

 「ついでに、She walks in the park.を疑問文と否定文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、be動詞ではなく一般動詞がある。一般動詞には、三人称単数のsが付いているので、doではなくdoesを使うと分かる。なので、疑問文は、Does she walk in the park?Yes,she does.No,she doesn't.。否定文は、主語の後ろにdo・doesを入れ、do・doesの後ろにnotを入れれば良かった。なので、否定文は、She doesn't walk in the park.

 「正解。英作文対策をする時にも、英文法の確認をすることで、英語の基礎が身に付くんだよ」

「はい」

 「今回は、一般動詞の英作文について話しました。次回は、助動詞の英作文について話します。お疲れ様でした」

「お疲れ様でした」

●まとめ
<一般動詞の英作文の解き方について>
be動詞の英作文の作り方をしっかりと押さえておけば、解ける

分かりにくい日本語があった時には、英作文を考える前に自分が分かりやすい言葉に置き換える

<一般動詞の肯定文について>
主語+一般動詞+~.

<一般動詞の疑問文について>
Do(Does)+主語+一般動詞の原形+~?

Yes,主語+do(does).

No,主語+do(does)not.

<一般動詞の否定文について>
主語+do(does)not一般動詞の原形+~.

一般動詞の英作文は、be動詞の英作文の解き方で解けると話している人

▼▼▼関連記事



▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第2講のみでも購入できます。