逆転英語ブログ

担当した生徒の成績を【最大30点上げた暗記式ではなく紐づけ式】英文法・英作文・英文読解の基礎講座を無料公開。解法講座をメールマガジンで有料公開。中学3年時2/5の成績→高校入学後4・5/5の成績に逆転→大学時代3年間塾講師のアルバイト。正解の理由を説明できなかった生徒を正解の理由もできる生徒にした講義。

カテゴリ:逆転英語英作文基礎講座 > 関係代名詞を使った基礎英作文

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「関係詞の英作文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は5w1hの英作文について話しをしました。5w1hとは、何だったかな。

「5w1hのまず1つ目は、誰かを聞く時には、who。2つ目は、いつなのか聞く時には、when。3つ目は、場所を聞く時には、where。4つ目は、何故なのかを聞く時には、why。5つ目は、何かを聞く時には、what。最後6つ目は、どうやってか聞く時には、howを使う」

 「正解。ここまで大丈夫かな。

 ▼関連記事



「はい」

 「今回は、関係詞の英作文について話しをします。早速だけど、私は数学を勉強する少年を知っていますと英作文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、主語が私は。動詞が知っている。過去・現在・完了を確認すると、現在だと分かる。なので、ここまで英作文にすると、I know the boy。残りの日本語を見ると、どんな少年なのかについて説明している。なので、関係代名詞を使うのだと分かる。人の時には、whoを使うんだった。残りの日本語の主語はその少年。動詞は勉強する。過去・現在・完了を確認すると、現在だと分かる。ここまで英作文にすると、The boy studies math。関係代名詞は2文を1文にする役割があった。なので、I know the boy who studies math.が正解」

 「正解。しっかりと理解できているね。

「はい」

 「折角なので、I know the boy who studies math.を疑問文・否定文にしてみてくれるかな。

「関係代名詞の疑問文・否定文は、be動詞・一般動詞の疑問文・否定文と同じように考えれば良かった。文を見ると、be動詞はない。なので、一般動詞の疑問文・否定文と同じように考えれば良い。疑問文は、Do I know the boy who studies math?。否定文は、I don't know the boy who studies math.

 「正解。今回は、関係詞の英作文について話しました。次回は、比較の英作文について話します。お疲れ様でした」

「お疲れ様でした」

●まとめ
<関係代名詞の種類について>
Who→人間の時に使う

Which→物事・事物の時に使う

that→人間・物事・事物の時に使う

<関係代名詞の変化について>
・who→whosewhom

・which→which(of which)which

・that→所有格はなしthat

<関係代名詞の文の形について>
・主語+動詞+A.A+動詞+~.
→主語+動詞+A+関係代名詞+動詞+~.

・主語+動詞+A.主語+動詞+A.
→主語+動詞+A+関係代名詞+主語+動詞+~.

関係代名詞の英作文について話している人

▼▼▼関連記事



▼解法講座はこちらです

逆転英語メールマガジン

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「関係詞の英作文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は動名詞・to不定詞の英作文について話しました。wantは動名詞とto不定詞のどちらを取るのかな。それとも動名詞とto不定詞の両方を取ることができるのかな。

「wantはto不定詞しか取ることができない」

 「正解。しっかりと動名詞とto不定詞も押さえることができているね」

 ▼関連記事



「はい」

 「今回は、関係詞の英作文について話します。早速だけど、彼女はいつ英語を勉強したんですかを英作文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、主語は彼女は。動詞は勉強しただと分かる。過去・現在・完了形を確認すると、過去だと分かる。ここまで英作文にすると、She studied English。残りの日本語を見ると、文末にかと書かれているので、疑問文だと分かる。またいつともあるので、時を聞く疑問文だと分かる。時を聞く時には、whenを使う。なので、英作文にすると、When did she study English?

 「正解。どうして英作文を考えている途中でstudyをstudyedではなく、studiedにしたのかな。

「studyは子音+yなので、yをiに変えて過去形にした

 「正解。今回は、関係詞の英作文について話しをしました。次回も関係詞の英作文について話して行きます。お疲れ様でした」

「お疲れ様でした」

●まとめ
<5w1hの使い方について>
who→誰かを聞く時

when→いつなのかを聞く時

where→場所を聞く時

why→何故なのかを聞く時

what→何かを聞く時

how→どうやってか聞く時

<5w1hの疑問文について>
疑問詞be動詞~?。

疑問詞do(does)~?

関係詞の英作文について話している人

▼▼▼関連記事



▼解法講座はこちらです

逆転英語メールマガジン

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。

↑このページのトップヘ