こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「動名詞とto不定詞のまとめ」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回はto不定詞の否定文について話しました。to不定詞の否定文の作り方は、どうすれば良かったかな。

「to不定詞の否定文の作り方は、be動詞がある時には、be動詞の否定文の作り方と同じように考え、be動詞がない時には、一般動詞の否定文の作り方と同じように考えてあげれば良かった

 ▼関連記事



 「その通り。それでは、日本語を勉強することは重要なことですをto不定詞の肯定文・疑問文・否定文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、主語が勉強することは。動詞がです。過去・現在・進行形・完了形を確認すると、現在だと分かる。主語=重要なことと言えるので、動詞はbe動詞を使うと分かる。ここまで英作文すると、To study is。何を勉強することのかを確認すると、日本語だと分かる。なので、to不定詞の肯定文は、To study Japanese is important.。文を見てbe動詞があるのが分かる。なので、To不定詞の疑問文は、Is to study Japanese important?Yes,it is.No,it isn't.。to不定詞の否定文は、 To study Japanese isn't  important.

 「正解。しっかりと復習できているね」

「はい」

 「今回は、動名詞とto不定詞のまとめについて話します。実は、動詞の中には、動名詞しか取れない動詞とto不定詞しか取れない動詞がある。勿論、動名詞とto不定詞の両方を取れる動詞もある

「え。頭がパンクしちゃう」

 「そうだよね。なので、動名詞しか取れない動詞とto不定詞しか取れない動詞だけ押さえておけば良い。そして、動名詞しか取れない動詞とto不定詞しか取れない動詞で教わらなかった動詞は、動名詞とto不定詞の両方を取れる動詞だと推測するようにすれば良い」

「なるほど。動名詞しか取れない動詞とto不定詞しか取れない動詞だけ押さえておけば良いのであれば、頭がパンクはしないかな」

 「動名詞しか取らない動詞は、5つある。まず1つ目はenjoy。2つ目はrecall。3つ目はfinish。4つ目はavoid。最後5つ目はput off。to不定詞しか取らない動詞は、5つある。まず1つ目はwant。2つ目はdecide。3つ目はagree。4つ目はexpect。最後5つ目はfail

「動名詞とto不定詞で10個の動詞を押さえておけば良いのか」

 「その通り。動名詞とto不定詞の10個の動詞以外は、動名詞とto不定詞の両方を取れる可能性があると押さえておけば良い。それでは、私は数学を勉強を終わらせたを英作文すると、どうなるかな。

「文を見ると、主語は私は。動詞は終わらせた。過去・現在・進行形・完了形を確認すると、過去だと分かる。終わらすはfinish。ここまで英作文すると、I finished。残りの日本語を見ると、動詞は勉強だと分かる。何を勉強するのかを確認すると、数学だと分かる。ここまで英作文すると、study math。確かfinishは、動名詞しか取れない。なので、I finished studying math.かな」

 「正解。文末を確認すると、終わらせたとなっているので、過去形になることに注意することが大切だよね。また終わらせたが、動名詞を取る動詞なのか。それともto不定詞を取るなのかを押さえることも大切だよね

「はい」

 「今回は、動名詞とto不定詞のまとめについて話しました。しっかりと復習しておいてね。次回は、5w1hについて話します。お疲れ様でした」

「はい。5w1hって何だろ。お疲れ様でした」

●まとめ
<動名詞しか取らない動詞について>
enjoy

recall

finish

avoid

put off

<to不定詞しか取らない動詞について>
want

decide

agree

expect

fail

動名詞とto不定詞のまとめについて話している人

▼▼▼関連記事



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

第43講のみでも購入できます。