逆転英語ブログ

担当した生徒の成績を【最大30点上げた暗記式ではなく紐づけ式】英文法・英作文・英文読解・英単語・過去問の基礎講座を無料公開。オンラインなので、納得するまで基礎講座を試せる。解答力が身に付く解法講座を有料公開。中学3年時2/5の成績→高校入学後4・5/5の成績に逆転→正解の理由を説明できなかった生徒を正解の理由もできる生徒にした講義をした大学時代3年間塾講師のアルバイト。

カテゴリ:逆転英語英文法基礎講座 > 動詞を使った基礎英文法

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「to不定詞の疑問文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「前回は、to不定詞の肯定文について話しました。to不定詞は、基本どのように作ってあげれば良かったかな。

「to不定詞の肯定文は、主語+動詞+to動詞の原形+~.To動詞の原形+動詞+~.が基本だった」

 「その通り。to不定詞には4つの使い方があったよね。何だったかな。

「to不定詞の使い方のまず1つ目は、名詞的用法。2つ目は、形容詞的用法。3つ目は、副詞的用法(動作の目的)。最後4つ目は、副詞的用法(感情が原因)

 「その通り。それでは、彼は本を読む必要があるをto不定詞の英作文すると、どうなるかな。

「文を見ると、主語は彼は。動詞は必要がある。過去・現在・進行形・完了形を確認すると、現在だと分かる。主語が三人称単数なので、動詞にはsを付ける。ここまでを英作文すると、He needs。残った日本語を見ると、読むが動詞だと分かる。何を読むのかを確認すると、本だと分かる。ここまでを英作文すると、read books。1つの文で動詞を2つ使う時には、動名詞かto不定詞を使う。今回は、to不定詞の肯定文にする問題なので、He needs to read books.

 ▼関連記事



 「正解。よく復習しているね。英作文に苦手意識も無くなって来たんじゃないかな。

「はい」

 「今回は、to不定詞の疑問文について話します。疑問文と聞いて、何かイメージできないかな。

「もしかして、動名詞の時と同じように、be動詞がある時にはbe動詞の疑問文と同じように考え、be動詞がない時には一般動詞の疑問文と同じように考えるのかな

 「正解。つまり、to不定詞の疑問文もbe動詞の疑問文と一般動詞の疑問文を押さえておけば、理解できるということなんだよね。それでは、He needs to read books.をto不定詞の疑問文にすると、どうなるかな。

 ▼関連記事





「文を見ると、be動詞はないので、一般動詞の疑問文と同じように考えれば良いと分かる。動詞を見ると、三人称単数のsが付いているので、doesを使うことが分かる。doesを使って聞かれている疑問文では、doesを使って答えてあげる。なので、Does he need to read books?Yes,he does.No,he doesn't.

 「正解。今回は、to不定詞の疑問文について話しました。次回は、to不定詞の否定文について話します。お疲れ様でした」

「to不定詞の否定文についてもイメージが付いた。お疲れ様でした」

●まとめ
<to不定詞の疑問文の作り方について>
・be動詞がある時→be動詞の疑問文の作り方

・be動詞がない時→一般動詞の疑問文の作り方

to不定詞の疑問文について話している人

▼▼▼関連記事







▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第41講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「to不定詞」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は動名詞の否定文の作り方について話しました。動名詞の否定文は、どのように作れば良かったかな。

「動名詞の否定文の作り方は、be動詞がある時にはbe動詞の否定文と同じように考え、be動詞がない時には一般動詞の否定文と同じように考える

 「その通り。それでは、彼は音楽を聴くことを楽しむを動名詞の否定文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、主語は彼は。動詞は楽しむ。過去・現在・進行形・完了形・未来形を確認すると、現在。なので、ここまでを英作文すると、He enjoys。残った日本語を見ると、動詞は聴く。なので英作文にすると、listening to music。組み合わせると、He enjoys listening to music.。be動詞がない時なので、一般動詞の否定文と同じように考えられる。なので、He doesn't enjoy listening to music.。」

 ▼関連記事



 「正解。動名詞の否定文を英作文にする時も、面倒臭がらずにまず動名詞の肯定文を英作文することがケアレスミスをしない方法の1つなんだよ

「はい」

 「今回は、to不定詞の肯定文について話します。to不定詞と聞いて何かイメージできないかな。

「もしかして、to 動詞の原形になるのかな

 「その通り。to不定詞には4つの使い方がある。まず1つ目は、~することの名詞的用法。2つ目は、~する~の形容詞的用法。3つ目は、~するためにの副詞的用法(動作の目的)。最後4つ目は、~しての副詞的用法(感情の原因) 。to不定詞の基本は、主語+動詞+to動詞の原形+~.To動詞の原形+動詞+~.を押さえておけば良い。ここまで大丈夫かな。

「はい」

 「それでは、英語を勉強することは大切ですをto不定詞の肯定文で英作文すると、どうなるかな。

「文を見ると、主語は勉強をすることは。動詞はです。過去・現在・進行形・完了形を確認すると、現在だと分かる。主語=大切と言えるので、動詞はbe動詞を使う。ここまでを英作文すると、To study is。残った日本語を見ると、何を勉強することが大切なのかを見ると、英語をだと分かる。なので、To study English isとなることが分かる。最後残った大切と組み合わせると、To study English is important.かな」

 「正解。それでは、動名詞を使って英作文すると、どうなるかな。

「動名詞は、動詞にingを付ければ良かったので、Studying English is important.

 「正解。動名詞の英文をto不定詞の英文で言えることもあるので、動名詞とto不定詞は切っても切れない関係ということも押さえておいてね

 ▼関連記事



「はい」

 「今回は、to不定詞の肯定文について話しました。次回はto不定詞の疑問文について話します。しっかりと復習しておいてね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<to不定詞の4つの使い方について>
名詞的用法→~すること

形容詞的用法→~する~

副詞的用法(動作の目的)→~するために

副詞的用法(感情の原因) →~して

<to不定詞の基本について>
・主語+動詞+to動詞の原形+~.

To動詞の原形+動詞+~.

<動名詞とto不定詞の関係について>
動名詞とto不定詞は切っても切れない関係

to不定詞には4つの使い方があることについて話している人

▼▼▼関連記事





▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第40講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「動名詞の否定文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は、動名詞の疑問文について話しました。動名詞の疑問文は、どのように作れば良かったかな。

「動名詞の疑問文は、be動詞がある時には、be動詞の疑問文と同じように作る。be動詞がない場合には、一般動詞の疑問文と同じように作る」

 ▼関連記事



 「その通り。つまり、動名詞の疑問文は、be動詞の疑問文の作り方と一般動詞の疑問文の作り方を押さえておけば解けるということなんだよ。それでは、彼女の趣味はピアノを弾くことですを動名詞の肯定文・疑問文にすると、どうなるかな。

文を見ると、主語が彼女の趣味は。動詞がです。過去・現在・進行形・完了形・未来形のどれかを確認すると、現在と分かる。なので、ここまでを英作文すると、Her hobby isとなる。残った日本語を見て動詞を探すと弾く。ピアノを弾くことを英作文すると、playing the piano。なので、肯定文は、Her hobby is playing the piano.。疑問文は、文にbe動詞がある時には、be動詞を文頭に持って来れば良かった。なので、Is her hobby playing the piano?Yes,it is.No,it isn't.

 「正解。しかし、動詞を決める時には、彼女の趣味=ピアノを弾くことと言えるので、be動詞を使うと考えることもできることを忘れないでね

「はい」

 「今回は、動名詞の否定文について話します。否定文と聞いて何かイメージできないかな。

「もしかして、動名詞の否定文もbe動詞の否定文・一般動詞の否定文と同じように考えれば良いのかな」

 ▼関連記事





 「その通り。つまり、動名詞の否定文は、be動詞がある時には、be動詞の後ろにnotを入れてあげる。be動詞がない時には、主語の後ろにdo(does)+notを入れてあげるんだよ。それでは、Her hobby is playing the piano.を否定文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、be動詞があるので、be動詞の否定文と同じように考える。なので、Her hobby isn't playing the piano.

 「正解。ここまで大丈夫かな。

「はい」

 「今回は、動名詞の否定文について話しました。次回は、to不定詞について話します。お疲れ様でした」

「to不定詞は、前に軽く出てきた話しかな。お疲れ様でした」

●まとめ
<動名詞の否定文の作り方について>
・be動詞がある時→be動詞の否定文の作り方

・be動詞がない時→一般動詞の否定文の作り方

動名詞の否定文の作り方について話している人

▼▼▼関連記事







▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第39講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「動名詞の疑問文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は動名詞の肯定文について話しました。動名詞の使い方には、3つあったけど、何だったかな。

「まず1つ目は、動詞ing+動詞+~.の主語として使う方法。2つ目は、主語+動詞+動詞ing.の動詞の目的語として使う方法。最後3つ目は、主語+動詞+~+前置詞+動詞ing+~.の前置詞の目的語として使う方法

 ▼関連記事



 「その通り。それでは、私は本を読むことが好きですを動名詞の肯定文の英作文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、主語は私は。動詞は好き。過去・現在・進行形・完了形・未来形か確認すると、現在だと分かる。なので、I likeとなる。残った日本語を見ると、動詞は読む。一文に動詞を2つ使うことになるので、reading books。全てを組み合わせると、I like reading books.になる」

 「正解。一気に英作文しようとすると、「難しい」というように英作文に対し、拒否反応が出てしまう。しかし、段階に分けて英作文をしてあげることで、「できるかも」と思いながら、英作文を解くことができるよね」

「はい」

 「今回は、動名詞の疑問文について話します。疑問文と聞いて何かイメージできないかな。

「もしかして、be動詞・一般動詞の疑問文の作り方と同じかな」

 「その通り。動名詞の疑問文は、be動詞がある時には、be動詞を文頭に持って来て、文末に?を付ける。be動詞で聞かれている時には、be動詞を使って答えてあげる。be動詞がなく一般動詞がある時には、do・doesを文頭に持って来て、文末に?を付ける。do・doesで聞かれている時には、do・doesを使って答えてあげる。ここまで大丈夫かな。

 ▼関連記事





「はい」

 「それでは、I like reading books.を疑問文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、be動詞はなく一般動詞がある。なので、doを文頭に持って来て、文末に?を付ける。doで聞かれている疑問になるので、doを使って答える。なので、Do you like reading books?Yes,I do.No,I don't.になる」

 「正解。動名詞の疑問文は、be動詞と一般動詞の疑問文の作り方を押さえておけばできるんだよ

「はい」

 「今回は、動名詞の疑問文について話しました。次回は、動名詞の否定文について話します。お疲れ様でした」

「動名詞の否定文のイメージができた。お疲れ様でした」

●まとめ
<動名詞の疑問文の作り方について>
・be動詞がある時→be動詞の疑問文の作り方

・be動詞がない時→一般動詞の疑問文の作り方

動名詞の疑問文について話している人

▼▼▼関連記事







▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第38講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「動名詞」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は過去完了形の否定文について話しました。過去完了形の否定文は、どのように作れば良かったかな。

「過去完了形の否定文は、現在完了形の否定文と同じように考え、hadの後ろにnotを入れれば良いです」

 「その通り。つまり、過去完了形の否定文は、主語+hadn't+動詞の過去分詞+~.。それでは、She washes a car.を過去完了形の肯定文・疑問文・否定文にすると、どうなるかな。

「過去完了形の肯定文は、had+過去分詞にするので、She had washed a car.。過去完了形の疑問文は、hadを文頭に持って来るので、Had she washed a car?Yes,she had.No,she hadn't.。過去完了形の否定文は、hadの後ろにnotを入れれば良かったので、She hadn't washed a car.

 ▼関連記事







 「正解。よく復習できているね。今回は、動名詞について話します。動名詞と言っても難しく考える必要はないんだよ。動名詞は、動詞にingを付けることは現在進行形・過去進行形と共通しているんだよ

「そうなんだ。動名詞と聞いたから、もっと難しいことだと思っていた」

 「そうだよね。動名詞には3つの使い方がある。まず1つ目は、動詞ing+動詞+~.の主語として使う方法。2つ目は、主語+動詞+動詞ing.の動詞の目的語として使う方法。最後3つ目は、主語+動詞+~+前置詞+動詞ing+~.のように前置詞の目的語として使う方法。例えば、英語を勉強することは、大切ですという日本語を英作文する問題が出て来た時には、主語と動詞をまず確認する。主語と動詞は何かな。

「主語は、英語を勉強することは。動詞はです

 「そうだよね。英語を勉強することと大切は=の関係になっているかな。

英語を勉強すること=大切の関係になっている

 「英語を勉強すること=大切の関係になっているということは、動詞はbe動詞と一般動詞のどちらを使うことになるかな。

「主語と~が=の関係の時には、be動詞を使うので、be動詞を使う

 「そうだよね。ここまでで動詞は、isを使うところまで分かった。英語を勉強することはをどのように表すのか。そこで今回勉強している動名詞を使うことになるんだよ。英語を勉強することの文の中で、動詞は何かな。

「動詞は、勉強する

 「その通り。まず、英語を勉強するを英作文で作ってあげるとどうなるかな。

study English

 「その通り。一文で動詞を2つ使いたい場合には、どうすれば良かったかな。

「一文で動詞を2つ使いたい場合には、動詞にingを付ければ良かった

 「そうだよね。そうすると、今回はstudyとisのどちらを動詞ingにすれば良いかな。

「study Englishが動名詞の主語として使われているので、studyをstudyingにする」

 「その通り。そうすると、動名詞を主語で使う時には、動詞ing+動詞+~.ことだったことを思い出すと、どうなるかな。

Studying English is important.かな

 「正解。ここまで大丈夫かな。

「はい。英作文の復習をしながら、動名詞を勉強するのは少しだけ大変だった。しかし、英作文はできるようにならないといけないので、良いきっかけだったかな」

 「そうだよね。今回は、動名詞の肯定文について話しました。しっかりと復習しておいてね。次回は、動名詞の疑問文について話します。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<動名詞の3つの使い方について>
・主語→動詞ing+動詞+~.

・動詞の目的語→主語+動詞+動詞ing.

・前置詞の目的語→主語+動詞+~+前置詞+動詞ing+~.

動名詞の3つの使い方について話している人

▼▼▼関連記事







▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日12時30分に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第37講のみでも購入できます。

↑このページのトップヘ