逆転英語ブログ

担当した生徒の成績を【最大30点上げた暗記式ではなく紐づけ式】英文法・英作文・英文読解の基礎講座を無料公開。解法講座をメールマガジンで有料公開。中学3年時2/5の成績→高校入学後4・5/5の成績に逆転→大学時代3年間塾講師のアルバイト。正解の理由を説明できなかった生徒を正解の理由もできる生徒にした講義。

カテゴリ:逆転英語英文法基礎講座 > 動詞を使った基礎英文法

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「仮定法の例外」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は仮定法の基本について話しました。仮定法の基本は、どのように作れば良かったかな。

「仮定法の基本は、If+主語+動詞,主語+助動詞の過去形+動詞の原形~.」

 「正解。仮定法では、助動詞の過去形も使うけど、助動詞の過去形は何だったかな

「willの過去形は、would。canの過去形は、could。mayの過去形は、might

 「正解。それでは、彼はたくさん時間があったら、彼は日本語の勉強をするのになあを英作文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、1文を2文にする必要があると分かる。1文を2文にすると、彼はたくさん時間があった。彼は日本語の勉強をする。となる。1文目の主語は、彼は。動詞があった。過去・現在・完了を確認すると過去だと分かる。たくさん時間があったは、たくさん時間を持っていたと考えることができる。なので、ここまでを英作文にすると、He had a lot of time。2文目の主語は彼は。動詞は勉強する。ここまでを英作文にすると、He studies Japanese。文末を見ると、なあと書かれているので、仮定法を使うのだと分かる。なので、正解はIf he had a lot of time,he would study Japanese.

 「正解。しっかりと復習しているね。

 ▼関連記事



「はい」

 「今回は、仮定法の例外について話します。仮定法の例外は、主に3つある。まず1つ目は、仮定法で未来を表したい時には、were toを使う。文の形は、If+主語+were to不定詞,主語+助動詞の過去形+動詞の原形.。2つ目は、まるで~のようだを表したい時には、as ifを使う。文の形は、主語+動詞+as if+主語+動詞+~.。最後3つ目は、希望を表す時には、wishを使う。文の形は、主語+wish+主語+動詞+~.。ここまで大丈夫かな。

「はい」

 「それでは、私は英語を話せていたならなあと英作文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、主語は私は。動詞は話す。過去のある時のことを表しているので、過去完了形を使うのだと分かる。ここまでを英作文にすると、I had spoken English。文末を見ると、ならなあと書かれているので、希望の仮定法だと分かる。希望の仮定法はwishを使う。誰が希望しているのか考えると、だと分かる。なので、I wish I had spoken English.が正解」

 「正解。しっかりと復習しておいてね」

 ▼関連記事



「はい」

 「今回は仮定法の例外について話しました。次回は、so that構文について話します。お疲れ様でした」

「お疲れ様でした」

●まとめ
<仮定法の例外について>
・未来を表したい時→If+主語+were to不定詞,主語+助動詞の過去形+動詞の原形.

・まるで~のようだを表したい時→主語+動詞+as if+主語+動詞+~.

・希望を表す時→主語+wish+主語+動詞+~.

仮定法の例外について話している人

▼▼▼関連記事





▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第72講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「仮定法」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は文型について話しました。文型には5つの種類があったよね。5つの文型は何だったかな。

「まず1つ目は、主語動詞.の第1文型。2つ目は、主語+動詞+補語.の第2文型。3つ目は、主語+動詞+目的語.の第3文型。4つ目は、主語+動詞+目的語目的語.の第4文型。最後5つ目は、主語+動詞+目的語補語.の第5文型」

 「正解。それでは、第2文型と第3文型の違い。第4文型と第5文型の違いは何だったかな。

「第2文型と第3文型の違いは、主語補語と言えるか。第4文型と第5文型の違いは、目的語補語と言えるか」

 「正解。それでは、He gave me a present.は何文型かな。

「文を見ると、主語がhe。動詞がgaveだと分かる。hemeと言うことができない。なので、第3文型・第4文型・第5文型が候補になる。meとa presentもとは言えない。なので、主語+動詞+目的語目的語.の第4文型だと分かる」

 「正解。文型で迷った時には、まずは候補を考え、少しずつ絞り込んで行くと読み違えにくいよね

 ▼関連記事



「はい」

 「今回は仮定法について話します。仮定法とは、日本語で言うと、もし~ならばなんだよ。実際はAということが起きているけど、仮にBということが起きていたらということについて表したい時に使うんだよ。仮定法にも過去・現在・完了・未来がある。しかし、仮定法の基本を押さえておくことで、仮定法で慌てることななくなるんだよ。ここまで大丈夫かな。

「はい」

 「仮定法の基本は、If+主語+動詞,主語+助動詞の過去形+動詞の原形~.なんだよ。以前、助動詞について講義した時には、助動詞の過去形について話さなかった。ここで簡単に助動詞の過去形を紹介しておくね。willの過去形は、would。canの過去形は、could。mayの過去形は、might仮定法で助動詞の過去形を使うので、押さえておいてね

 ▼関連記事



「はい」

 「それでは、私はたくさんお金を持っていたら、私は新しい本を買うのになあを英作文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、たらとあるので、仮定法だと分かる。1文を2文にすると、私はたくさんお金を持っていた。私は新しい本を買うとなる。1文目の主語は私は。動詞は持つだと分かる。過去・現在・完了を確認すると、過去だと分かる。ここまで英作文にすると、I had a lot of money。2文目の主語は私は。動詞は買うだと分かる。ここまで英作文にすると、I buy a new book。今回は仮定法を使った英作文だった。仮定法は、If+主語+動詞,主語+助動詞の過去形+動詞の原形~.だった。なので、正解はIf I had a lot of money,I would buy a new book.が正解」

 「正解。仮定法の英作文も関係代名詞の英作文と同じようにまずは2文にし、考えるとケアレスミスが無くなる。しっかりと復習しているね。

「はい」

 「今回は仮定法について話しました。次回は仮定法の例外について話します。お疲れ様でした」

「お疲れ様でした」

●まとめ
<仮定法の基本について>
If+主語+動詞,主語+助動詞の過去形+動詞の原形~.

<助動詞の過去形について>
・will→would

・can→could

・may→might

仮定法について話している人

▼▼▼関連記事





▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第71講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「文型」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回は比較級・最上級の例外の中でmore・mostを付けるパターンについて話しました。more・mostを付けるパターンは、9つあったけど、何だったかな。

「more・mostを付けるパターンのまず1つ目は、3音節以上。2つ目は、aから始まる。3つ目は、文末がing。4つ目は、文末がly。5つ目は、文末がful。6つ目は、文末がless。7つ目は、文末がous。8つ目は、文末がish。最後9つ目は、文末がed

 「正解。比較級・最上級の例外で注意する3つのパターンもあったよね。何だったかな。

「比較級・最上級の例外で注意する3つのパターンのまず1つ目は、短母音+子音の時には、子音を重ねてer・estを付ける。2つ目は、文末がeの時には、r・stを付ける。最後3つ目は、文末がyの時には、yをiに変え、er・estを付ける」

 「正解。それでは、bigの比較級・最上級は、どうなるかな。

「bigは短母音子音の時なので、gを重ねる。なので、bigger・biggest

 「正解。よく復習しているね。

 ▼関連記事



「はい」

 「今回は、文型について話します。文型には5つある。文型を押さえておくことで英文法・英作文だけではなく、英文読解も点数が上がるんだよ

「どうして文型を押さえておくことで、英文読解の点数も上がるの」

 「文型を押さえることで、主語・動詞を見落とさなくなり、英文の内容をより理解できるようになるからなんだよ

「なるほど」

 「第1文型は、主語+動詞.。例えば、I swim in the pool.を考えてみる。主語と動詞は何かな。

「主語はI。動詞はswim

 「正解。第1文型は、主語と動詞で内容を把握することができる。第2文型は、主語+動詞補語.。例えば、He is a student.を考えてみる。主語と動詞は何かな。

「主語はHe。動詞はis

 「正解。第2文型は主語=補語になっているかで判断することができるんだよ。逆に第3文型は主語=目的語となっていない場合には、第3文型ではないかと推測をすることができる。第3文型は、主語+動詞+目的語.。例えば、She plays the piano.を考えてみる。主語と動詞は何かな。

「主語はShe。動詞はplays

 「正解。She=the pianoと言えるかな。

「She=the pianoと言うことはできない

 「正解。なので、第3文型なんだよ。ここまで大丈夫かな。

「はい」

 「第4文型は、主語+動詞+目的語目的語.。例えば、She teaches me Japanese.を考えてみる。主語と動詞は何かな。

「主語はShe。動詞はteaches

 「正解。主語と動詞だけでは内容をいまいち把握することができない。主語と動詞だけでは内容をいまいち把握することができない場合には、第4文型になっている可能性も考えることができるんだよ。第4文型と第5文型は、とても似ているんだよ。第5文型は、主語+動詞+目的語補語.なんだよ。なので、第2文型と第3文型と同じように判断する基準が必要になる。第4文型と第5文型か判断する基準は、目的語=補語となっているかなんだよ。目的語=補語となっている時には、第5文型と考え、なっていない場合には、第4文型と考えることができる

「なるほど。第2文型・第3文型の判断と第4文型・第5文型の判断の仕方は似ているね」

 「そうだね。しっかりと復習しておいてね。

「はい」

 「今回は、文型について話しました。次回は仮定法について話します。お疲れ様でした」

「お疲れ様でした」

●まとめ
<5文型について>
・第1文型→主語+動詞.

・第2文型→主語+動詞+補語.(主語補語)

・第3文型→主語+動詞+目的語.

・第4文型→主語+動詞+目的語目的語.

・第5文型→主語+動詞+目的語補語.(目的語補語)

文型について話している人

▼▼▼関連記事



▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第70講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「動名詞とto不定詞のまとめ」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回はto不定詞の否定文について話しました。to不定詞の否定文の作り方は、どうすれば良かったかな。

「to不定詞の否定文の作り方は、be動詞がある時には、be動詞の否定文の作り方と同じように考え、be動詞がない時には、一般動詞の否定文の作り方と同じように考えてあげれば良かった

 ▼関連記事



 「その通り。それでは、日本語を勉強することは重要なことですをto不定詞の肯定文・疑問文・否定文にすると、どうなるかな。

「文を見ると、主語が勉強することは。動詞がです。過去・現在・進行形・完了形を確認すると、現在だと分かる。主語=重要なことと言えるので、動詞はbe動詞を使うと分かる。ここまで英作文すると、To study is。何を勉強することのかを確認すると、日本語だと分かる。なので、to不定詞の肯定文は、To study Japanese is important.。文を見てbe動詞があるのが分かる。なので、To不定詞の疑問文は、Is to study Japanese important?Yes,it is.No,it isn't.。to不定詞の否定文は、 To study Japanese isn't  important.

 「正解。しっかりと復習できているね」

「はい」

 「今回は、動名詞とto不定詞のまとめについて話します。実は、動詞の中には、動名詞しか取れない動詞とto不定詞しか取れない動詞がある。勿論、動名詞とto不定詞の両方を取れる動詞もある

「え。頭がパンクしちゃう」

 「そうだよね。なので、動名詞しか取れない動詞とto不定詞しか取れない動詞だけ押さえておけば良い。そして、動名詞しか取れない動詞とto不定詞しか取れない動詞で教わらなかった動詞は、動名詞とto不定詞の両方を取れる動詞だと推測するようにすれば良い」

「なるほど。動名詞しか取れない動詞とto不定詞しか取れない動詞だけ押さえておけば良いのであれば、頭がパンクはしないかな」

 「動名詞しか取らない動詞は、5つある。まず1つ目はenjoy。2つ目はrecall。3つ目はfinish。4つ目はavoid。最後5つ目はput off。to不定詞しか取らない動詞は、5つある。まず1つ目はwant。2つ目はdecide。3つ目はagree。4つ目はexpect。最後5つ目はfail

「動名詞とto不定詞で10個の動詞を押さえておけば良いのか」

 「その通り。動名詞とto不定詞の10個の動詞以外は、動名詞とto不定詞の両方を取れる可能性があると押さえておけば良い。それでは、私は数学を勉強を終わらせたを英作文すると、どうなるかな。

「文を見ると、主語は私は。動詞は終わらせた。過去・現在・進行形・完了形を確認すると、過去だと分かる。終わらすはfinish。ここまで英作文すると、I finished。残りの日本語を見ると、動詞は勉強だと分かる。何を勉強するのかを確認すると、数学だと分かる。ここまで英作文すると、study math。確かfinishは、動名詞しか取れない。なので、I finished studying math.かな」

 「正解。文末を確認すると、終わらせたとなっているので、過去形になることに注意することが大切だよね。また終わらせたが、動名詞を取る動詞なのか。それともto不定詞を取るなのかを押さえることも大切だよね

「はい」

 「今回は、動名詞とto不定詞のまとめについて話しました。しっかりと復習しておいてね。次回は、5w1hについて話します。お疲れ様でした」

「はい。5w1hって何だろ。お疲れ様でした」

●まとめ
<動名詞しか取らない動詞について>
enjoy

recall

finish

avoid

put off

<to不定詞しか取らない動詞について>
want

decide

agree

expect

fail

動名詞とto不定詞のまとめについて話している人

▼▼▼関連記事



▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第43講のみでも購入できます。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「to不定詞の否定文」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、前回はto不定詞の疑問文について話しました。to不定詞の疑問文は、どのように考えてあげれば良かったかな。

「to不定詞の疑問文は、be動詞の疑問文・一般動詞の疑問文と同じように考えてあげれば良かった」

 「その通り。つまり、to不定詞の疑問文は、be動詞がある時にはbe動詞の疑問文の作り方をし、be動詞がない時には一般動詞の疑問文の作り方をすれば良い。それでは、彼は彼女にピアノを弾いて欲しいを英作文すると、どうなるかな。

「文を見ると、主語が彼は。動詞が欲しい。過去・現在・進行形・完了形を確認すると、現在だと分かる。ここまでを英作文すると、He wants。残った日本語を見ると、動詞は弾くだと分かる。何を弾くのかを確認すると、ピアノだと分かる。ここまでを英作文すると、play the piano。誰にピアノを弾いて欲しいのかを確認すると彼女だと分かる。なので、to不定詞の肯定文は、He wants her to play the piano.。文を見ると、be動詞はないので、一般動詞の疑問文と同じように考えれば良いと分かる。主語がheなので、doesを使う。なので、to不定詞の疑問文は、Does he want her to play the piano?Yes,he does.No,he doesn't.

 ▼関連記事



 「正解。英作文は落ち着いて問題を読むことで、解けるんだよ

「はい」

 「今回は、to不定詞の否定文について話します。否定文と聞いて何かイメージできないかな。

「to不定詞の否定文も動名詞の否定文のように考えれば良いのかな」

 「その通り。つまり、to不定詞の否定文は、be動詞がある時には、be動詞の否定文と同じように考え、be動詞がない時には一般動詞の否定文と同じように考えれば良いんだよ。それでは、He wants her to play the piano.を否定文にすると、どうなるかな。

 ▼関連記事





文を見ると、be動詞がないので、一般動詞の否定文と同じように考えれば良い。なので、He doesn't want her to play the piano.

 「正解。ここまで大丈夫かな。

「はい」

 「今回は、to不定詞の否定文について話しました。次回は、動名詞とto不定詞のまとめについて話します。しっかりと動名詞とto不定詞について復習しておいてね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<to不定詞の否定文の作り方について>
・be動詞がある時→be動詞の否定文の作り方

・be動詞がない時→一般動詞の否定文の作り方

to不定詞の否定文について話している人

▼▼▼関連記事







▼10分間の音声講義で確認できます



▼毎週火曜日に英語講義が無料で届きます

メルマガ購読・解除 ID: 1694002
逆転英語基礎講座メールマガジン
   
powered by まぐまぐトップページへ

▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。



第42講のみでも購入できます。

↑このページのトップヘ