こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「2021年度大学入試共通テスト問題【2-A-1】を解説する」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

授業をしている講師「早速だけど、2021年度大学入試共通テスト問題【2-A-1】を読み、解答を考えてくれるかな

【2021年度大学入試共通テスト問題【2-A-1】】
Based on the judges’ final average scores,which band sang the best?

1Green Forest
2Mountain Pear
3Silent Hill
4Thousand Ants


授業を受けている生徒「英文を見ると、which band sang the bestと書かれている。またBased on the judges’ final average scoresとも書かれている。なので、今回の問題はjudges’ final average scoresの表を基に判断する問題だと分かる。judges’ final average scoresの表のSingingの欄を見ると、1Green Forestは4.6・2Mountain Pearは4.9・3Silent Hillは4.4・4Thousand Antsはdid not performだと分かる。今回の問題は、歌が一番良かったバンドについての質問だった。Singingのスコアが一番良かったバンドは、2Mountain Pear。なので、今回の問題は、2Mountain Pear

授業をしている講師「正解。今回の問題を正しく解くことができたか。それとも正解できなかったのかの分かれ目は、Based on the judges’ final average scoresを見た瞬間、judges’ final average scoresの表を基に判断すれば良いと判断することができたかだよ。今回の問題を5分以内に正しく解くことができなかった受験生は、judges’ final average scoresの表だけではなく、他の情報を含めて今回の問題を解いた

▼関連記事



授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、2021年度大学入試共通テスト問題【2-A-1】を解説するについて話しました。しっかりと復習しておいてね。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の問題の正解について>
2Mountain Pear

逆転英語5