こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「青山学院大付属内部進学は、何もしなくてもできるわけではありません」について話して行きます。

受験対策を話している人

 「今回私が紹介する
トップエデュオンライン個別指導内部進学コースを活用し、青山学院大付属内部進学対策をすることで、あなたは青山学院大付属内部進学することができます」

🐶「どうしてトップエデュオンライン個別指導内部進学コースを活用し、青山学院大付属内部進学対策をすることで、あなたは青山学院大付属内部進学することができるのかな」

 「トップエデュオンライン個別指導内部進学コースを活用し、青山学院大付属内部進学対策をすることで、あなたは青山学院大付属内部進学することできる理由は、青山学院大付属の授業進度・難易度・出題傾向等をよく分析し生徒の弱点を把握し、指導するからだよ

🐶「でも内部進学対策をしている塾・家庭教師は、トップエデュオンライン個別指導内部進学コース以外にもあるよね」

 「確かに内部進学対策をしている塾・家庭教師は、トップエデュオンライン個別指導内部進学コース以外にもある。しかし、内部進学対策をしている塾・家庭教師の全てが学校別に内部進学対策の指導をしたり、学校別の授業進度・難易度・出題傾向等をよく分析し生徒の弱点を把握し、指導しているわけではない。あなたが青山学院大付属内部進学をするために塾・家庭教師に内部進学対策を依頼しているにも関わらず、丸っきり青山学院大付属内部進学対策になっていない指導をされた場合、あなたはどう思うかな

🐶「青山学院大付属内部進学をするために塾・家庭教師に内部進学対策を依頼しているにも関わらず、丸っきり青山学院大付属内部進学対策になっていない指導をされた場合、「何のために塾・家庭教師に内部進学対策を依頼しているのか分からない」と思う」

 「そうだよね。小学生の時に一生懸命に勉強し、中学受験をし、青山学院大付属に進学した人は、特に「何のために塾・家庭教師に内部進学対策を依頼しているのか分からない」と思うよね」

🐶「確かに。でも「内部進学をすることは、ずるいことだ」と言って来る人いるよね」

 「結論から言うと、あなたが内部進学をすることは、ずるいことではない。どうしてあなたが内部進学をすることは、ずるいことではないのか。あなたが内部進学をすることは、ずるいことではない理由は、中学受験をしなかった人が高校受験・大学受験を経験するよりも前にあなたは中学受験という受験を経験した。あなたは、一生懸命に正しい努力をし、内部進学制度がある中学校に合格したからだよ。なので、あなたが青山学院大付属内部進学することはずるいことではない

🐶「そうだよね。トップエデュオンライン個別指導は、どのよう流れなのかな」

 「トップエデュオンライン個別指導の流れは、6つのステップでできている。まず1つ目のステップは、10~15分程度の動画で予習。2つ目のステップは、基本課題の演習。3つ目のステップは、オンライン授業。4つ目のステップは、単元テスト。5つ目のステップは、授業報告書。最後6つ目のステップは、30分程度のオンラインカウンセリングの6つのステップで行われている。なので、あなたが何となくオンライン授業を受けたり、内部進学対策をしているにも関わらず、丸っきり内部進学対策ができていないということはない

🐶「なるほど。今すぐにトップエデュオンライン個別指導内部進学コースの詳しい話を聞きたい」

 「そうだよね。実は、トップエデュオンライン個別指導内部進学コースは、無料体験授業がある。なので、あなたはトップエデュオンライン個別指導内部進学コースを体験してから、正式にトップエデュオンライン個別指導内部進学コースに申し込みをするのかを決めることができる

🐶「無料体験授業があるのは、ありがたい」

 「なので、ここからトップエデュオンライン個別指導内部進学コースの無料体験授業を申し込みできるようにしておくね」

🐶「ありがとうございます」

 「今回は、青山学院大付属内部進学は、何もしなくてもできるわけではありませんについて話しました。あなたが青山学院大付属内部進学を考えている場合には、まずは無料体験授業に申し込みをしてね。お疲れ様でした」

🐶「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
・内部進学対策をしている塾・家庭教師の全てが学校別に内部進学対策の指導をしたり、学校別の授業進度・難易度・出題傾向等をよく分析し生徒の弱点を把握し、指導しているわけではない

・あなたが内部進学をすることは、ずるいことではない

・あなたが何となくオンライン授業を受けたり、内部進学対策をしているにも関わらず、丸っきり内部進学対策ができていないということはない



主語を判断させる英文の動詞変形問題について話している人