逆転英語ブログ

担当した生徒の成績を【最大30点上げた暗記式ではなく紐づけ式】英文法・英作文・英文読解の基礎講座を無料公開。解法講座をメールマガジンで有料公開。中学3年時2/5の成績→高校入学後4・5/5の成績に逆転→大学時代3年間塾講師のアルバイト。正解の理由を説明できなかった生徒を正解の理由もできる生徒にした講義。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「英単語effects×動名詞の使い方×3人称単数のs ×文型を紐づけし学ぶ」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2018年度大学入試共通テストで出題された英文を読み、effectsの意味は分かるかな

【2018年度大学入試共通テスト】
As David Moore mentioned,reading for pleasure has good effects on students’ academic skills.


「今回の英文を見ると、effectsの前にgoodが書かれている。なので、effectsは名詞だと分かる。effectsは、名詞・effectの複数形として使われている」

 「正解。今回の英文では3つの英文法を勉強できる。勉強できる3つの英文法は、何かな。

「今回の英文で勉強できる英文法のまず1つ目は、動名詞。2つ目は3人称単数のs。最後3つ目は、分からない」

 「が言った2つの英文法を勉強できる。どうして動名詞の使い方について勉強できると考えたのかな。

「動名詞の使い方について勉強できると考えた理由は、英文にreading for pleasureと書かれていたから

 「正解。動名詞の使い方には、3つあったよね。動名詞の3つの使い方は、どうだったかな。

「動名詞の3つの使い方のまず1つ目は、主語として使う動詞ing+動詞+~.。2つ目は、動詞の目的語として使う主語+動詞+動詞ing.。最後3つ目は、前置詞の目的語として使う主語+動詞+~+前置詞+動詞ing+~.の3つの使い方がある」

 「正解。今回の英文では、動名詞の3つの使い方の中で、どの使い方をしているかな。

「今回の英文では、主語として使われている」

 「正解。どうして3人称単数のsを勉強できると考えたのかな。

「3人称単数のsを勉強できると考えた理由は、英文にhasが書かれているから

 「正解。3人称単数のsには、主に3つの形があった。3人称単数のsの3つの形は何かな。

「3人称単数のsの3つの形のまず1つ目は、原則の一般動詞s。2つ目は、文末がsh・chの場合には、一般動詞es。最後3つ目は、子音+yの場合には、yをiに変えてesの3つの形がある」

 「正解。今回の英文で勉強できる3つの英文法の3つ目は、に答えて貰った時に無意識にしていることだよ。1つ目の動名詞の3つの使い方をどうして勉強できるか聞いた時、どう考えたかな。2つ目の3人称単数のsをどうして勉強できると聞いた時、どう考えたかな。

「主語・動詞は何かを考えていた」

 「そうだよね。つまり、今回の英文で勉強できる3つ目英文法は、5文型5文型は、どんな形だったかな。

「5文型のまず1つ目の第1文型は、主語+動詞.。2つ目の第2文型は、主語+動詞+補語.(主語=補語)。3つ目の第3文型は、主語+動詞+目的語.。4つ目の第4文型は、主語+動詞+目的語+目的語.。最後5つ目の第5文型は、主語+動詞+目的語+補語.(目的語=補語)の5つがある」

 「正解。今回の英文を初めて見た時には、「うわ。長めの英文だ。分からない」と思うのではなく、まずは文型を押さえることで英文の構造が見え、落ち着いて英文を読むことができる」

「はい」

 「今回は、英単語effects×動名詞の使い方×3人称単数のs ×文型を紐づけし学ぶについて話しました。しっかりと復習しておいてね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<動名詞の3つの使い方について>
・主語→動詞ing+動詞+~.

・動詞の目的語→主語+動詞+動詞ing.

・前置詞の目的語→主語+動詞+~+前置詞+動詞ing+~.

<3人称単数のsについて>
・原則→一般動詞s

・sh・ch→一般動詞es

・子音+y→yをiに変えてes
子音は、a,i,u,e,o以外のこと

<5文型について>
・第1文型→主語+動詞.

・第2文型→主語+動詞+補語.(主語補語)

・第3文型→主語+動詞+目的語.

・第4文型→主語+動詞+目的語目的語.

・第5文型→主語+動詞+目的語補語.(目的語補語)

effectsについて話している人

▼追伸
自分の学力に合わせ、成績を上げたいあなたへ



▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「英語・化学・物理を得点源にできる」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「今回、私が紹介する指導塾アシリを活用し、あなたが勉強することで、化学・物理は最短3か月で得点源にでき、試験本番では英語も得点源にすることができるようになります

「どうして指導塾アシリを活用し、勉強することで、化学・物理は最短3か月で得点源にでき、試験本番では英語も得点源にすることができるようになるの」

 「指導塾アシリを活用し、あなたが勉強することで、化学・物理は最短3か月で得点源にでき、試験本番では英語も得点源にすることができるようになる理由は、椅子・机・蛍光灯・香りの環境にも拘り、生徒が勉強に集中できるようにしているからなんだよ」

「確かに椅子・机の使い心地が悪かったり、蛍光灯が勉強するには適していない場合には、目が疲れやすくなるだけではなく、ストレスがかかり、勉強に集中できなくなる」

 「指導塾アシリでは、勉強環境だけを整えているだけではない。指導塾アシリでは、提携しているフィットネスジムがある。なので、あなたが指導塾アシリに入塾し、東京都武蔵野市にある指導塾アシリ(最寄り駅:JR線・京王井の頭線吉祥寺駅)に通学し、勉強することで、提携しているフィットネスジムを面倒な手続きをせずに使うことができる」

「指導塾アシリで勉強することで、提携しているフィットネスジムを面倒な手続きをせずに使うことができるのは、分かった。でも、受験生は勉強に専念していれば良いんじゃないの」

 「殆どの生徒が、受験勉強に専念するために運動を疎かにする。実は、受験勉強に専念するために運動を疎かにすることは、あなたの成績が上がらない原因にもなる。どうして受験勉強に専念するために運動を疎かにすることが、あなたの成績が上がらない原因にもなるのか。運動を疎かにすることが、あなたの成績が上がらない原因になる理由は、あなたが時間を持て余すことで、集中して勉強できなくなるからなんだよ。少しだけ私の高校時代の話をする。私は高校時代、剣道部に入部していた。高校1年の時、定期試験1週間前になり、他の部活は試験休みに入り、定期試験の勉強に専念していた。しかし、私が所属していた剣道部は、定期試験の数日前に大会があるという理由で、定期試験1週間前になっても、試験休みにはならず、朝練・通常の練習もしていた。当然、朝練・通常の練習もしていたことで、剣道部員は他の生徒に比べると、勉強する時間がなかった。剣道部に所属していた私も他の生徒に比べると、勉強する時間が取れなかった。しかし、私は定期試験で最高90点台を取り、科目によってはクラスで1位を取ることができた。どうして私が定期試験で最高90点台を取り、科目によってはクラスで1位を取ることができたのか。私が定期試験で最高90点台を取り、科目によってはクラスで1位を取ることができた理由は、授業時間・スキマ時間に集中し、勉強することができたからなんだよ。つまり、勉強だけに専念せずに、運動もしたことで、内容が濃い勉強を集中しすることができた

「え」

 「「受験生になるまでの間に運動部で一生懸命に部活動をしていた生徒が、受験では合格しやすい」と言われているのも、運動部で一生懸命に部活動をしていた生徒は、部活動を通し、集中力だけではなく、諦めない力も身に付けているからなんだよ。なので、受験勉強に専念するために運動を疎かにすることは、あなたの成績が上がらない原因にもなる」

「なるほど」

 「受験生のあなたが、受験生になる前のように運動する必要はない。受験生のあなたは、時間を決め、勉強の合間に軽い運動をするようにすれば良い。あなたは運動をする時間・勉強する時間を決めることで、内容が濃い勉強を集中しすることができる。あなたが医学科・難関大学を志望校にしている場合には、内容が濃い勉強を集中しすることが合格に繋がっている。あなたが化学・物理を受験科目にした場合、化学・物理の勉強を始め、3か月で大学受験レベルの学力が身に付くことで、落ち着いて他の受験科目の勉強を続けることができる

「どうして化学・物理の勉強を始め、3か月で大学受験レベルの学力が身に付くことで、落ち着いて他の受験科目の勉強を続けることができるの」

 「化学・物理の勉強を始め、3か月で大学受験レベルの学力が身に付くことで、落ち着いて他の受験科目の勉強を続けることができる理由は、人間は小さな成功体験を持っていることで、自分を信じ、目標を達成するために努力し続けることができるからなんだよ。英語が苦手な受験生の場合には、「化学・物理で得点力を身に付けることができた。なので、英語も正しい勉強法をすれば、得点力を身に付き、志望校に合格できる」と思える」

「指導塾アシリは、無料相談会はあるの」

 「指導塾アシリも、無料相談会がある。なので、あなたが指導塾アシリについて不安に思っていること・医学部受験について不安に思っていること・受験に不安に思っていることを遠慮なく質問することができる。無料相談会に申し込みをするには、3つの項目が必須になっている。まず1つ目は、名前。2つ目は、メールアドレス。最後3つ目は、お問い合わせ内容の3つの項目が必須になっている」

「無料相談会に申し込みをする時の3つの項目は、当然の内容だよね」

 「なので、今すぐにここから指導塾アシリの無料相談会に申し込みできるようにしておくね」

「ありがとうございます」

 「今回は、英語・化学・物理を得点源にできるについて話しました。あなたが最短3か月で化学・物理を得点源にし、試験本番では英語も得点源したい場合には、無料相談会に参加することをおすすめする。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
指導塾アシリでは、勉強環境だけを整えているだけではない

受験勉強に専念するために運動を疎かにすることは、あなたの成績が上がらない原因にもなる

・運動をする時間・勉強する時間を決めることで、内容が濃い勉強を集中しすることができる

・英語が苦手な受験生の場合には、「化学・物理で得点力を身に付けていることができた。なので、英語も正しい勉強法をすれば、得点力を身に付き、志望校に合格できる」と思える



英語・化学・物理を得点源にできるについて話している人

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「to不定詞の英文の文構造を押さえる」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2020年度富山県公立高校入試に出題された英文を読み、文構造を考えてくれるかな

【2020年度富山県公立高校入試】
I’m reading a book about the first native English-speaker to teach English in Japan.


「英文を見ると、to teachがある。なので、to不定詞を意識しながら文構造を考えないといけないと分かる。英文が長いので、I’m reading a book about the first native English-speakerまでで文構造を考える必要がある。主語はI。動詞はam reading。目的語はa bookだと分かる。to teach以下が何処について説明しているの分からない」

 「to teachまでの文構造を把握できている。どうしてa bookを目的語と判断したのかな。

「a bookを目的語と判断した理由は、I=a bookと言えないから」

 「正解。英文を見ると、about the first native English-speakerは何について説明しているかな。

「about the first native English-speakerは、どんな本なのかについて説明している。なので、a bookについて説明している」

 「正解。the first native English-speakerでは、具体的にどんなthe first native English-speakerなのか分からない。そこで英文を読み進めると、to teach English in Japanと書かれている。英文にto teach English in Japanと書くことで、具体的にthe first native English-speakerなのかについて説明している。to teach English in Japanは、何について説明していることになるかな。

「to teach English in Japanは、the first native English-speakerについて説明している」

 「正解。to teach English in Japanの文構造は、どうなっているかな。

「英文を見ると、to不定詞のto teachが使われている。なので、動詞はteachだと分かる。Englishを補語か目的語か考えると、目的語だと分かる。なので、動詞はteach。目的語はEnglish

 「正解。つまり、今回の英文の文構造は、主語+動詞+目的語+動詞+目的語.ということになる」

「はい」

 「to不定詞の4つの使い方があったよね。to不定詞の4つの使い方は、どんな使い方だったかな。

「to不定詞の4つの使い方のまず1つ目は、名詞的用法の~すること。2つ目は、形容詞的用法の~する~。3つ目は、副詞的用法(動作の目的)の~するために。最後4つ目は、副詞的用法(感情の原因) の~しての4つの使い方がある」

 「正解。今回は、to不定詞の英文の文構造を押さえるについて話しました。しっかりと復習しておいてね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の英文の文構造について>
主語+動詞+目的語+動詞+目的語.

to不定詞の英文の文構造について話している人

▼追伸
英文法だけではなく、英文の文構造も押さえ、難関大学に合格したいあなたへ

↑このページのトップヘ