逆転英語ブログ

担当した生徒の成績を【最大30点上げた暗記式ではなく紐づけ式】英文法・英作文・英文読解の基礎講座を無料公開。解法講座をメールマガジンで有料公開。中学3年時2/5の成績→高校入学後4・5/5の成績に逆転→大学時代3年間塾講師のアルバイト。正解の理由を説明できなかった生徒を正解の理由もできる生徒にした講義。

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「thatを使っている英文の文構造を押さえる」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2019年度鹿児島県公立高校入試問題に出題された英文を読み、文構造を考えてくれるかな

【2019年度鹿児島県公立高校入試問題】
I am going to talk about something important that will help us in our lives.

「英文を見ると、thatがある。なので、that以下が何を説明しているのかを意識しながら文構造を考えないといけないと分かる。I am going to talk about something importantまでで文構造を考える必要がある。主語はI。動詞はam going to talk。目的語はsomething importantだと分かる。ここまでの英文で私は大切なことを話すことが分かる。that以下の英文を見て行くと、that will help us in our livesと書かれている。なので、that以下がsomething importantについて説明していることが分かる。that will help us in our livesの文構造を考える。主語はthat。動詞はhelp。目的語はusだと分かる」

 「正解。どうして英文の前半の動詞をam goingではなく、am going to talkと考えたのかな。

「英文の前半の動詞をam goingではなく、am going to talkと考えた理由は、am going toは客観的に決まっていることを表す時に使うから

 「正解。英文後半のthatは、英文法の何として使われているかな。

「英文後半のthatは、関係代名詞として使われている」

 「どうして関係代名詞として使われていると考えたのかな。

「関係代名詞として使われていると考えた理由は、that以下の英文がsomething importantについて説明しているから

 「正解。関係代名詞は、前に出て来たことを説明することができたよね」

「はい」

 「今回は、thatを使っている英文の文構造を押さえるについて話しました。しっかりと復習しておいてね。お疲れ様でした」

「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<今回の英文の文構造について>
主語+動詞+目的語+主語+動詞+目的語.

thatを使っている英文の文構造について話している人

▼追伸
英文法だけではなく、英文の文構造も押さえ、難関大学に合格したいあなたへ

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「令和3年夏休みの勉強計画」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「令和3年の夏休み期間は、最短25日間・最長42日間と17日間の差がある。あなたが、「夏休み期間が短いから受験勉強に不利だ」「入試試験問題の難易度を易しくして欲しい」と考えている場合には、私はあなたに少しだけ厳しいことを言わないといけない。私があなたに言わないといけない少しだけ厳しいことは、全ての受験生に与えられている受験日までの時間は平等。夏休み期間が短かったとしても、志望校に合格している受験生はいる。なので、夏休み期間が短いことを理由とし、あなたが、「夏休み期間が短いから受験勉強に不利だ」「入試試験問題の難易度を易しくして欲しい」と考えることは、今すぐに辞めなさいということ

 「逆転英語でも令和3年の夏休み特別勉強計画を作成しました。あなたは、夏休み特別勉強期間を軽く見、「うわ。1日にこんなに勉強しないといけないのか」「無理。絶対にできない」と思っていませんか。あなたが、「うわ。1日にこんなに勉強しないといけないのか」「無理。絶対にできない」と思っている場合には、特に令和3年の夏休み特別勉強計画を見て欲しい。令和3年の夏休み特別勉強計画の後半以降は、あなたがこれまで勉強したこと・令和3年の夏休み特別勉強計画の前半で勉強したことの2回目の勉強をするようにしてある。なので、令和3年の夏休み期間においてあなたが、初めて勉強することは殆どない。あなたは、「令和3年の夏休み期間において初めて勉強することがないなら、逆転英語の令和3年の夏休み特別勉強計画を実践しなくても良いよね」と思っているよね」

 「実は、逆転英語の令和3年の夏休み特別勉強計画には、3つの目的がある。まず1つ目は、基礎力の定着。2つ目は、英単語の勉強のやり方の見直し。最後3つ目は、過去問との距離を知ることの3つの目的がある。なので、あなたが逆転英語の令和3年の夏休み特別勉強計画を実践し、32日目には、1日目よりも英語の基礎力が身に付いている。また31日目・32日目に、あなたは、過去問講座を受講することで基礎力の大切さを再認識すると同時に、「32日間しか勉強してないのに、過去問の英文が分かる」という自信を手に入れることができる

 「あなたは、逆転英語の令和3年の夏休み特別勉強計画を実践したくなって来たんではありませんか。逆転英語の令和3年の夏休み特別勉強計画には、あなたが日付を入れ、勉強し終わった項目については□にチェックを入れ、あなたがどれだけ勉強しているのかを見える化できるようになっている。なので、あなたが「どれくらい勉強したのか分からない」「もっと勉強しないと」と焦ることもなくなる

 それでは、今から逆転英語の令和3年の夏休み特別勉強計画を1日目から始めてみよう。

令和3年の夏休み特別勉強計画について話している人

【1日目( / )】
□【英文法講義:1講】動詞には、2種類あることを知っていますか
□【英文法講義:2講】be動詞の現在形の種類は、3つです
□【英文法講義:3講】be動詞と一般動詞の使い分けを知っていますか
□【英文法講義:4講】3人称単数が主語の時には、子音+yの時には一般動詞にsを付けるだけではありません
□【英単語講座:1講】英単語go×助動詞の疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:2講】英単語sent×現在完了形の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:3講】英単語want×to不定詞の疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:4講】英単語saved×一般動詞の過去形の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:5講】英単語look×形容詞を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:6講】英単語planning×現在進行形の肯定文×to不定詞を紐づけし学ぶ

【2日目( / )】
□【英文法講義:5講】be動詞の疑問文の作り方は、文頭にbe動詞を連れて行ってあげる
□【英文法講義:6講】be動詞の否定文の作り方は、be動詞の後ろにnotを置くだけと知っていますか
□【英文法講義:7講】現在進行形の作り方は、動詞にingを付けるだけです
□【英文法講義:8講】現在進行形の疑問文の作り方は、be動詞の疑問文と同じです
□【英単語講座:7講】英単語ate×一般動詞の過去形の肯定文×関係代名詞の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:8講】英単語get×3人称単数のs×比較の同格の肯定文×to不定詞の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:9講】英単語heard×一般動詞の過去形の肯定文×助動詞の肯定文×受動態の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:10講】英単語require×動名詞の使い方×文型を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:11講】英単語think×一般動詞の否定文×shouldの使い方を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:12講】英単語wished×仮定法の例外×一般動詞の過去形の肯定文×to不定詞の基本形を紐づけし学ぶ

【3日目( / )】
□【英文法講義:9講】現在進行形の否定文の作り方は、be動詞の否定文と同じです
□【英文法講義:10講】受動態を理解するには、誰がされたのかを把握することがコツだと知っていましたか
□【英文法講義:11講】受動態の疑問文の作り方もbe動詞が優先です
□【英文法講義:12講】受動態の否定文の作り方も be動詞の否定文と同じ作り方ということを知っていましたか
□【英単語講座:13講】英単語voices×be動詞の過去形の否定文を紐づけて学ぶ
□【英単語講座:14講】英単語problem×現在完了形の疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:15講】英単語owners×5w1hの疑問文×助動詞の疑問文×受動態の疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:16講】英単語country×助動詞の否定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:17講】英単語festival×一般動詞の過去形の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:18講】英単語speech×to不定詞の基本×動名詞の使い方× 一般動詞の過去形の否定文×shouldの使い方を紐づけし学ぶ

【4日目( / )】
□【英文法講義:13講】一般動詞の疑問文の作り方は、do,doesを文頭に持って来て、動詞をもとに戻してあげる
□【英文法講義:14講】一般動詞の否定文の作り方は、一般動詞を原形に戻すことを忘れてはいけません
□【英文法講義:15講】未来形の文の作り方は、未来を表す助動詞willを使うだけです
□【英文法講義:16講】未来形の疑問文の作り方は、文頭にwillを持って来てあげるだけなのを知っていますか
□【英単語講座:19講】英単語ticket×助動詞の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:20講】英単語person×受動態の肯定文×関係代名詞×一般動詞の過去形の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:21講】英単語science×5w1hの疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:22講】英単語families×to不定詞しか取らない動詞を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:23講】英単語friends×be動詞の使い分け×5文型を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:24講】英単語effects×動名詞の使い方×3人称単数のs ×文型を紐づけし学ぶ

【5日目( / )】
□【英文法講義:17講】未来形の否定文の作り方も主語の後ろにwill+notを入れるだけです
□【英文法講義:18講】助動詞の作り方は、未来形の作り方を押さえておけば理解できることを知っていますか
□【英文法講義:19講】助動詞canは、be able toと言い換えができると知っていましたか
□【英文法講義:20講】助動詞mayの使い方は、推測もあることを知っていましたか
□【英単語講座:1講】英単語go×助動詞の疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:2講】英単語sent×現在完了形の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:3講】英単語want×to不定詞の疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:4講】英単語saved×一般動詞の過去形の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:5講】英単語look×形容詞を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:6講】英単語planning×現在進行形の肯定文×to不定詞を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:7講】英単語ate×一般動詞の過去形の肯定文×関係代名詞の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:8講】英単語get×3人称単数のs×比較の同格の肯定文×to不定詞の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:9講】英単語heard×一般動詞の過去形の肯定文×助動詞の肯定文×受動態の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:10講】英単語require×動名詞の使い方×文型を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:11講】英単語think×一般動詞の否定文×shouldの使い方を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:12講】英単語wished×仮定法の例外×一般動詞の過去形の肯定文×to不定詞の基本形を紐づけし学ぶ

【6日目( / )】
□【英文法講義:21講】助動詞must,have to,shouldには、上下関係があることを知っていましたか
□【英文法講義:22講】be動詞の過去形は、wasとwereの2種類です
□【英文法講義:23講】be動詞の過去形の疑問文は、be動詞の現在形の疑問文の作り方を押さえておけば怖くありません
□【英文法講義:24講】be動詞の過去形の否定文の作り方もbe動詞の後ろにnotを置くだけで作ることができます
□【英単語講座:13講】英単語voices×be動詞の過去形の否定文を紐づけて学ぶ
□【英単語講座:14講】英単語problem×現在完了形の疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:15講】英単語owners×5w1hの疑問文×助動詞の疑問文×受動態の疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:16講】英単語country×助動詞の否定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:17講】英単語festival×一般動詞の過去形の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:18講】英単語speech×to不定詞の基本×動名詞の使い方× 一般動詞の過去形の否定文×shouldの使い方を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:19講】英単語ticket×助動詞の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:20講】英単語person×受動態の肯定文×関係代名詞×一般動詞の過去形の肯定文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:21講】英単語science×5w1hの疑問文を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:22講】英単語families×to不定詞しか取らない動詞を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:23講】英単語friends×be動詞の使い分け×5文型を紐づけし学ぶ
□【英単語講座:24講】英単語effects×動名詞の使い方×3人称単数のs ×文型を紐づけし学ぶ

【7日目( / )】
□【英文法講義:25講】一般動詞の過去形の肯定文は、一般動詞の現在形の肯定文の作り方を押さえておけば簡単です
□【英文法講義:26講】一般動詞の過去形の疑問文の作り方は、一般動詞を原形に戻すことを知っていますか
□【英文法講義:27講】一般動詞の過去形の否定文の作り方も一般動詞を原形に戻すことを忘れてはいけません
□【英文法講義:28講】過去進行形の肯定文の作り方は、現在進行形を押さえておけば良いです
□【英文読解対策講義:第1講】英文読解が解けるようになるには、現代文の勉強も必要なことを知っていますか
□【英文読解対策講義:第2講】英文読解では、主語と動詞を優先的に押さえることを知っていますか
□【英文読解対策講義:第3講】英文読解でも接続詞を押さえることで内容を理解できることを知っていますか
□【英文読解対策講義:第4講】あなたは英文読解を解く時、まず設問を確認していますか
□【英文読解対策講義:第5講】あなたは、英文読解問題を解く時、下線を問う問題を解き急いでいませんか
□【英文読解対策講義:第6講】あなたは英文読解を解く時、1段落ごとに設問に戻っていますか

【8日目( / )】
□【英文法講義:29講】過去進行形の疑問文の作り方も現在進行形の疑問文と同じことを知っていますか
□【英文法講義:30講】過去進行形の否定文の作り方もbe動詞の後ろにnotを入れるだけです
□【英文法講義:31講】現在完了形は、継続をしていることを表したい時に使います
□【英文法講義:32講】現在完了形の疑問文の作り方は、do・doesを文頭に持って来ないことを知っていますか
□【英文読解対策講義:第7講】英文読解力は、英文読解問題をたくさん解いていれば身に付くと思っていませんか
□【英文読解対策講義:第8講】あなたは英文読解でも例えを押さえていますか
□【英文読解対策講義:第9講】英文を正しく読むには、まずは日本語で指示語を正しく押さえる訓練が必要です
□【英文読解対策講義:第10講】英語で急に文の内容を押さえようとしてもできません
□【英文読解対策講義:第11講】前半の英文が理解できなくても、接続詞がきっかけで英文の内容を理解できることを知っていますか
□【英文読解対策講義:第12講】設問を正しく解くには、指示語を押さえることが大切だと知っていましたか

【9日目( / )】
□【英文法講義:33講】現在完了形の否定文の作り方もhave(has)を探すことを知っていますか
□【英文法講義:34講】過去完了形の肯定文と現在完了形の肯定文の違いは、hadを使うかhave・hasを使うかということを知っていましたか
□【英文法講義:35講】過去完了形の疑問文の作り方は、文頭にhadを持って来るだけです
□【英文法講義:36講】過去完了形の否定文の作り方もhad+動詞の過去分詞を確認することが大切ということを知っていましたか
□【英文読解対策講義:第13講】選択肢がある問題を正しく解くには、指示語を押さえることが大切です
□【英文読解対策講義:第14講】選択肢に出て来る接続詞もしっかりと押さえることが大切です
□【英文読解対策講義:第15講】設問の指示語・接続詞を正しく押さえることができていますか
□【英文読解対策講義:第16講】選択肢が英文でも慌てずに、主語・動詞を押さえることが大切です
□【英文読解対策講義:第17講】英文読解の問題を正しく解くには、英文法の基礎力が必要なことを知っていますか
□【英文読解対策講義:第18講】あなたは、英文読解の選択肢に出て来た接続詞をただ読み流していませんか
□【英文読解対策講義:第19講】英文読解に接続詞が出て来た時に、現代文の基礎力が試されていることを知っていますか

【10日目( / )】
□【英文法講義:37講】動名詞には、3つの使い方があることを知っていましたか
□【英文法講義:38講】動名詞の疑問文の作り方の基礎は、be動詞・一般動詞の疑問文の作り方です
□【英文法講義:39講】動名詞の否定文の作り方は、動詞に気を付ければ理解できることを知っていますか
□【英文法講義:40講】to不定詞には4つの使い方があります。しかし、基本を押さえておけば難しくありません
□【英文読解対策講義:第9講】英文を正しく読むには、まずは日本語で指示語を正しく押さえる訓練が必要です
□【英文読解対策講義:第10講】英語で急に文の内容を押さえようとしてもできません
□【英文読解対策講義:第11講】前半の英文が理解できなくても、接続詞がきっかけで英文の内容を理解できることを知っていますか
□【英文読解対策講義:第12講】設問を正しく解くには、指示語を押さえることが大切だと知っていましたか
□【英文読解対策講義:第13講】選択肢がある問題を正しく解くには、指示語を押さえることが大切です
□【英文読解対策講義:第14講】選択肢に出て来る接続詞もしっかりと押さえることが大切です
□【英文読解対策講義:第15講】設問の指示語・接続詞を正しく押さえることができていますか
□【英文読解対策講義:第16講】選択肢が英文でも慌てずに、主語・動詞を押さえることが大切です
□【英文読解対策講義:第17講】英文読解の問題を正しく解くには、英文法の基礎力が必要なことを知っていますか
□【英文読解対策講義:第18講】あなたは、英文読解の選択肢に出て来た接続詞をただ読み流していませんか
□【英文読解対策講義:第19講】英文読解に接続詞が出て来た時に、現代文の基礎力が試されていることを知っていますか

【11日目( / )】
□【英文法講義:41講】to不定詞の疑問文の作り方もbe動詞の疑問文と一般動詞の疑問文の作り方を押さえておけば、解けます
□【英文法講義:42講】to不定詞の否定文の作り方は、英文法be動詞・一般動詞の基礎を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:43講】動名詞とto不定詞を取る動詞の違いは、10個の動詞を押さえておけばケアレスミスを少なくできることを知っていますか
□【英文法講義:44講】5w1hの疑問文の作り方は、何を聞きたいかで使い分けることを知っていますか
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問を1人講義をする

【12日目( / )】
□【英文法講義:45講】whoseの疑問文の作り方は、直ぐに後ろに名詞を置くか。それとも疑問文を置くかがあるのを知っていますか
□【英文法講義:46講】Whichは、2つ以上の中ではっきりさせたい時に使います
□【英文法講義:47講】関係代名詞には、主に3つの種類があることを知っていますか
□【英文法講義:48講】関係代名詞は、同じ単語のポジションを確認すれば難しくありません
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問を1人講義をする

【13日目( / )】
□【英文法講義:49講】関係代名詞の疑問文の作り方の基本もbe動詞と一般動詞の疑問文の作り方だと知っていましたか
□【英文法講義:50講】関係代名詞の否定文の作り方もbe動詞・一般動詞の基礎を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:51講】カンマ関係代名詞は、関係代名詞の基礎を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:52講】複合関係代名詞の種類は、3つと知っていましたか
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問を1人講義をする

【14日目( / )】
□【英文法講義:53講】複合関係代名詞は、言い換えができることを知っていましたか
□【英文法講義:54講】複合関係副詞の作り方は、複合関係代名詞の作り方を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:55講】複合関係副詞の言い換えは、複合関係代名詞の言い換えに似ています
□【英文法講義:56講】複合関係形容詞は、複合関係代名詞の作り方を押さえておけば難しくありません
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問を1人講義をする

【15日目( / )】
□【英文法講義:57講】複合関係形容詞の言い換えは、複合関係関係代名詞の言い換えに似ていることを知っていますか
□【英文法講義:58講】比較は、同格・比較級・最上級の3種類あります
□【英文法講義:59講】比較の同格の文の作り方も主語と動詞さえ押さえれば難しくありません
□【英文法講義:60講】比較の同格の疑問文の作り方は、be動詞・一般動詞の疑問文を押さえておけば難しくありません
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問を1人講義をする

【16日目( / )】
□【英文法講義:61講】比較の同格の否定文の作り方もbe動詞の否定文・一般動詞の否定文を押さえておけば良いことを知っていますか
□【英文法講義:62講】比較級の文の作り方は、erだけではなくthanも必要です
□【英文法講義:63講】比較級の疑問文の作り方は、be動詞と一般動詞の疑問文と同じと考えることができます
□【英文法講義:64講】比較級の否定文の作り方は、be動詞・一般動詞を押さえておけば理解しやすいことを知っていますか
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題(11日目で解いた問題)を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問(11日目で解いた問題)を1人講義をする

令和3年の夏休みに勉強をいている人を応援している人

【17日目( / )】
□【英文法講義:65講】比較の最上級の文の作り方は、the+最上級です
□【英文法講義:66講】比較の最上級の疑問文の作り方もbe動詞・一般動詞を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:67講】比較の最上級の否定文は、動詞がbe動詞か一般動詞かを探せば良いだけです
□【英文法講義:68講】比較級・最上級にも例外が5つあることを知っていますか
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題(12日目で解いた問題)を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問(12日目で解いた問題)を1人講義をする

【18日目( / )】
□【英文法講義:69講】比較級・最上級にmore・mostを付けるのは、9つあります
□【英文法講義:70講】英語の5文型は、難しくありません
□【英文法講義:71講】仮定法を作る時には、助動詞の過去形も必要になります
□【英文法講義:72講】仮定法の作り方は、必ずifを使っているとは限らないことを知っていますか
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題(13日目で解いた問題)を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問(13日目で解いた問題)を1人講義をする

【19日目( / )】
□【英文法講義:73講】2つの使い方があるso that構文の作り方も基礎を押さえておけば、難しくありません
□【英文法講義:74講】目的として使われるso that構文は、in order thatで言い換えができることを知っていましたか
□【英文法講義:75講】程度を表すso that構文で否定を表す文は、too~toで言い換えできます
□【英文法講義:76講】程度を表すso that構文で肯定を表す文は、enough toで言い換えできます
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題(14日目で解いた問題)を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問(14日目で解いた問題)を1人講義をする

【20日目( / )】
□【英文法講義:77講】enough toの否定文の作り方もbe動詞・一般動詞の否定文を理解していることが大切です
□【英文法講義:78講】クジラ構文の否定の構文は、説明したいことを文頭に持って来ます
□【英文法講義:79講】クジラ構文の否定の言い換えには、notを使うことを知っていましたか
□【英文法講義:80講】クジラ構文の肯定の文の作り方は、否定の文を押さえることで難しくありません
□【英文法講義:81講】クジラ構文の肯定の構文の言い換えでも、notを使います
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題(15日目で解いた問題)を2問解く
□英文読解対策講義でおすすめした国語・現代文の問題集の問題の中で解いた2問(15日目で解いた問題)を1人講義をする

【21日目( / )】
□【英文法講義:1講】動詞には、2種類あることを知っていますか
□【英文法講義:2講】be動詞の現在形の種類は、3つです
□【英文法講義:3講】be動詞と一般動詞の使い分けを知っていますか
□【英文法講義:4講】3人称単数が主語の時には、子音+yの時には一般動詞にsを付けるだけではありません
□【英文法講義:5講】be動詞の疑問文の作り方は、文頭にbe動詞を連れて行ってあげる
□【英文法講義:6講】be動詞の否定文の作り方は、be動詞の後ろにnotを置くだけと知っていますか
□【英文法講義:7講】現在進行形の作り方は、動詞にingを付けるだけです
□【英文法講義:8講】現在進行形の疑問文の作り方は、be動詞の疑問文と同じです
□【英文法解法講義:1講】あなたはbe動詞の英文法問題を理解できていますか

【22日目( / )】
□【英文法講義:9講】現在進行形の否定文の作り方は、be動詞の否定文と同じです
□【英文法講義:10講】受動態を理解するには、誰がされたのかを把握することがコツだと知っていましたか
□【英文法講義:11講】受動態の疑問文の作り方もbe動詞が優先です
□【英文法講義:12講】受動態の否定文の作り方も be動詞の否定文と同じ作り方ということを知っていましたか
□【英文法講義:13講】一般動詞の疑問文の作り方は、do,doesを文頭に持って来て、動詞をもとに戻してあげる
□【英文法講義:14講】一般動詞の否定文の作り方は、一般動詞を原形に戻すことを忘れてはいけません
□【英文法講義:15講】未来形の文の作り方は、未来を表す助動詞willを使うだけです
□【英文法講義:16講】未来形の疑問文の作り方は、文頭にwillを持って来てあげるだけなのを知っていますか
□【英文法解法講義:2講】あなたは一般動詞の英文法を軽く考えていませんか

【23日目( / )】
□【英文法講義:17講】未来形の否定文の作り方も主語の後ろにwill+notを入れるだけです
□【英文法講義:18講】助動詞の作り方は、未来形の作り方を押さえておけば理解できることを知っていますか
□【英文法講義:19講】助動詞canは、be able toと言い換えができると知っていましたか
□【英文法講義:20講】助動詞mayの使い方は、推測もあることを知っていましたか
□【英文法講義:21講】助動詞must,have to,shouldには、上下関係があることを知っていましたか
□【英文法講義:22講】be動詞の過去形は、wasとwereの2種類です
□【英文法講義:23講】be動詞の過去形の疑問文は、be動詞の現在形の疑問文の作り方を押さえておけば怖くありません
□【英文法講義:24講】be動詞の過去形の否定文の作り方もbe動詞の後ろにnotを置くだけで作ることができます
□【英文法解法講義:3講】あなたは助動詞と他の英文法が組み合わせられた問題を解けますか

【24日目( / )】
□【英文法講義:25講】一般動詞の過去形の肯定文は、一般動詞の現在形の肯定文の作り方を押さえておけば簡単です
□【英文法講義:26講】一般動詞の過去形の疑問文の作り方は、一般動詞を原形に戻すことを知っていますか
□【英文法講義:27講】一般動詞の過去形の否定文の作り方も一般動詞を原形に戻すことを忘れてはいけません
□【英文法講義:28講】過去進行形の肯定文の作り方は、現在進行形を押さえておけば良いです
□【英文法講義:29講】過去進行形の疑問文の作り方も現在進行形の疑問文と同じことを知っていますか
□【英文法講義:30講】過去進行形の否定文の作り方もbe動詞の後ろにnotを入れるだけです
□【英文法講義:31講】現在完了形は、継続をしていることを表したい時に使います
□【英文法講義:32講】現在完了形の疑問文の作り方は、do・doesを文頭に持って来ないことを知っていますか
□【英文法解法講義:4講】比較の疑問文・否定文もしっかりと理解できていますか

【25日目( / )】
□【英文法講義:33講】現在完了形の否定文の作り方もhave(has)を探すことを知っていますか
□【英文法講義:34講】過去完了形の肯定文と現在完了形の肯定文の違いは、hadを使うかhave・hasを使うかということを知っていましたか
□【英文法講義:35講】過去完了形の疑問文の作り方は、文頭にhadを持って来るだけです
□【英文法講義:36講】過去完了形の否定文の作り方もhad+動詞の過去分詞を確認することが大切ということを知っていましたか
□【英文法講義:37講】動名詞には、3つの使い方があることを知っていましたか
□【英文法講義:38講】動名詞の疑問文の作り方の基礎は、be動詞・一般動詞の疑問文の作り方です
□【英文法講義:39講】動名詞の否定文の作り方は、動詞に気を付ければ理解できることを知っていますか
□【英文法講義:40講】to不定詞には4つの使い方があります。しかし、基本を押さえておけば難しくありません
□【英文法解法講義:5講】関係代名詞は、関連がある文法が比較的多いことを知っていますか

【26日目( / )】
□【英文法講義:41講】to不定詞の疑問文の作り方もbe動詞の疑問文と一般動詞の疑問文の作り方を押さえておけば、解けます
□【英文法講義:42講】to不定詞の否定文の作り方は、英文法be動詞・一般動詞の基礎を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:43講】動名詞とto不定詞を取る動詞の違いは、10個の動詞を押さえておけばケアレスミスを少なくできることを知っていますか
□【英文法講義:44講】5w1hの疑問文の作り方は、何を聞きたいかで使い分けることを知っていますか
□【英文法講義:45講】whoseの疑問文の作り方は、直ぐに後ろに名詞を置くか。それとも疑問文を置くかがあるのを知っていますか
□【英文法講義:46講】Whichは、2つ以上の中ではっきりさせたい時に使います
□【英文法講義:47講】関係代名詞には、主に3つの種類があることを知っていますか
□【英文法講義:48講】関係代名詞は、同じ単語のポジションを確認すれば難しくありません
□【英文法解法講義:1講】あなたはbe動詞の英文法問題を理解できていますか
□【英文法解法講義:2講】あなたは一般動詞の英文法を軽く考えていませんか

【27日目( / )】
□【英文法講義:49講】関係代名詞の疑問文の作り方の基本もbe動詞と一般動詞の疑問文の作り方だと知っていましたか
□【英文法講義:50講】関係代名詞の否定文の作り方もbe動詞・一般動詞の基礎を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:51講】カンマ関係代名詞は、関係代名詞の基礎を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:52講】複合関係代名詞の種類は、3つと知っていましたか
□【英文法講義:53講】複合関係代名詞は、言い換えができることを知っていましたか
□【英文法講義:54講】複合関係副詞の作り方は、複合関係代名詞の作り方を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:55講】複合関係副詞の言い換えは、複合関係代名詞の言い換えに似ています
□【英文法講義:56講】複合関係形容詞は、複合関係代名詞の作り方を押さえておけば難しくありません
□【英文法解法講義:3講】あなたは助動詞と他の英文法が組み合わせられた問題を解けますか
□【英文法解法講義:4講】比較の疑問文・否定文もしっかりと理解できていますか
□【英文法解法講義:5講】関係代名詞は、関連がある文法が比較的多いことを知っていますか

【28日目( / )】
□【英文法講義:57講】複合関係形容詞の言い換えは、複合関係関係代名詞の言い換えに似ていることを知っていますか
□【英文法講義:58講】比較は、同格・比較級・最上級の3種類あります
□【英文法講義:59講】比較の同格の文の作り方も主語と動詞さえ押さえれば難しくありません
□【英文法講義:60講】比較の同格の疑問文の作り方は、be動詞・一般動詞の疑問文を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:61講】比較の同格の否定文の作り方もbe動詞の否定文・一般動詞の否定文を押さえておけば良いことを知っていますか
□【英文法講義:62講】比較級の文の作り方は、erだけではなくthanも必要です
□【英文法講義:63講】比較級の疑問文の作り方は、be動詞と一般動詞の疑問文と同じと考えることができます
□【英文法講義:64講】比較級の否定文の作り方は、be動詞・一般動詞を押さえておけば理解しやすいことを知っていますか

【29日目( / )】
□【英文法講義:65講】比較の最上級の文の作り方は、the+最上級です
□【英文法講義:66講】比較の最上級の疑問文の作り方もbe動詞・一般動詞を押さえておけば難しくありません
□【英文法講義:67講】比較の最上級の否定文は、動詞がbe動詞か一般動詞かを探せば良いだけです
□【英文法講義:68講】比較級・最上級にも例外が5つあることを知っていますか
□【英文法講義:69講】比較級・最上級にmore・mostを付けるのは、9つあります
□【英文法講義:70講】英語の5文型は、難しくありません
□【英文法講義:71講】仮定法を作る時には、助動詞の過去形も必要になります
□【英文法講義:72講】仮定法の作り方は、必ずifを使っているとは限らないことを知っていますか

【30日目( / )】
□【英文法講義:73講】2つの使い方があるso that構文の作り方も基礎を押さえておけば、難しくありません
□【英文法講義:74講】目的として使われるso that構文は、in order thatで言い換えができることを知っていましたか
□【英文法講義:75講】程度を表すso that構文で否定を表す文は、too~toで言い換えできます
□【英文法講義:76講】程度を表すso that構文で肯定を表す文は、enough toで言い換えできます
□【英文法講義:77講】enough toの否定文の作り方もbe動詞・一般動詞の否定文を理解していることが大切です
□【英文法講義:78講】クジラ構文の否定の構文は、説明したいことを文頭に持って来ます
□【英文法講義:79講】クジラ構文の否定の言い換えには、notを使うことを知っていましたか
□【英文法講義:80講】クジラ構文の肯定の文の作り方は、否定の文を押さえることで難しくありません
□【英文法講義:81講】クジラ構文の肯定の構文の言い換えでも、notを使います

【31日目( / )】
□【過去問講座:1講】過去形×受動態の問題も分解すれば理解できます
□【過去問講座:2講】一般動詞の過去形×動名詞が出て来ても文型を使い分解することで理解できます
□【過去問講座:3講】完了形の穴埋め問題でもヒントを見落とさなければ、問題を解けます
□【過去問講座:4講】現在完了形の疑問文×関係代名詞の問題も分解することで文を理解できます
□【過去問講座:5講】動名詞の穴埋め問題で2つのことを聞かれていることが分かれば、問題を解けます
□【過去問講座:6講】文型を押さえることで文構造が少しだけ複雑な英文でも理解できます
□【過去問講座:7講】be動詞の疑問文×一般動詞の否定文の問題でも分解することで理解できます
□【過去問講座:8講】一般動詞の過去形×to不定詞×長文でも分解することで理解できます
□【過去問講座:9講】カンマ関係代名詞が出てしても分解することで理解できます
□【過去問講座:10講】対話問題に助動詞の並び変え問題が出て来ても基本を押さえることで解けます

【32日目( / )】
□【過去問講座:11講】関係代名詞×未来形×長文でも分解することで理解できます
□【過去問講座:12講】仮定法×完了形×受動態の並べ替え問題も分解すれば解くことができます
□【過去問講座:13講】一般動詞の過去形×be動詞の過去形がある文でも分解することで理解できます
□【過去問講座:14講】接続詞×比較級の肯定文が出て来ても、分解すれば理解できます
□【過去問講座:15講】happenedの前に入れる選択肢をitとwhatで迷ってもthatを見ることで正解できます
□【過去問講座:16講】to不定詞×thatが出て来ても、分解することで正しく理解できます
□【過去問講座:17講】助動詞can×toからの矢印が出て来ても、分解することで理解できます
□【過去問講座:18講】過去進行形の肯定文×長文でも/で区切ることで理解できます
□【過去問講座:19講】疑問詞の空欄問題も基本を押さえておくことで正解できます
□【過去問講座:20講】動名詞×助動詞の文も基本を押さえることで理解できます

▼追伸
夏休み期間を活用し、リスニング試験対策もしてみませんか



令和3年の夏に勉強を頑張った人

 こんにちは。

 「逆転英語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「英単語beautiful×be動詞と一般動詞の使い方× 助動詞の肯定文を紐づけし学ぶ」について話して行きます。

逆転英語ブログ1

 「早速だけど、2021年度東京都公立高校入試問題で出題された英文を読み、beautifulの意味は分かるかな

【2021年度東京都公立高校入試問題】
It’ll make beautiful sounds.


「今回の英文を見ると、beautifulの後ろにsoundsが書かれている。なので、beautifuは形容詞だと分かる。beautifulは、形容詞美しいという意味で使われている」

 「正解。今回の英文で勉強できる英文法は、2つある。今回の英文で勉強できる2つの英文法は何かな。

「今回の英文で勉強できる英文法の1つは、be動詞と一般動詞の使い分け。もう1つは、助動詞の肯定文の作り方の2つの英文法を勉強できる」

 「正解。どうして助動詞の肯定文の作り方を勉強できると考えたのかな。

「助動詞の肯定文の作り方を勉強できると考えた理由は、英文にwillと書かれているから

 「正解。助動詞の肯定文の作り方は、どうすれば良かったかな。

「助動詞の肯定文の作り方は、主語+助動詞+動詞の原形+~.

 「正解。be動詞と一般動詞は、どのように使い分けをすれば、良かったかな。

「be動詞と一般動詞の使い分けは、主語=~の時には、be動詞。主語=~以外の時には、一般動詞を使う

 「正解。ここまで大丈夫かな。

「はい」

 「今回は、英単語beautiful×be動詞と一般動詞の使い方× 助動詞の肯定文を紐づけし学ぶについて話しました。お疲れ様でした」

「お疲れ様でした」

●まとめ
<be動詞と一般動詞の使い方について>
・主語=~→be動詞

・主語=~以外→一般動詞

<助動詞の肯定文の作り方について>
主語+助動詞動詞の原形+~.

beautifulについて話している人

▼追伸
自分の学力に合わせ、成績を上げたいあなたへ



▼追伸
最後まで逆転英語紙上講義を受講して頂き、ありがとうございます。

逆転英語紙面講義を持ち運び、スキマ時間に英語の基礎力を身に付けませんか。

↑このページのトップヘ